(ゲーム)Steins; Gate

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

(ゲーム)Steins; Gate

「Steins; Gate」をプレイ。

sg.jpg

簡潔に表わすなら時間操作物。最悪な未来を回避するために主人公が奮闘する物語。オレ、こういう時間物のは大好きなんですよ。

ゲームの中身を書く前に少し、この手の話でも。ようはカオス理論とかバタフライ効果、風が吹けば桶屋が儲かるとか呼ばれてるやつです。古典的なSFとかにもよく出てきますね。この手の見所は、予めこちら側(プレイ側や視聴者)に最悪の結果が明らかになっており、作中でその主人公が何度もタイムトラベルなどを繰り返して、徐々に、修正していく様が非常に面白い。片方を救ったらもう片方が死んだりして、どうやって修正すれば良いのだ?!みたいな事態に陥り、そこで主人公が精神的に死んだりしてから、また立ち直るシーンなどは中々良いと思う。

それと、幾多にも張り巡らされた伏線かな。一見した際には、何でこんな意味不明な行動をとるのか不明だけど、後で見直してみると、あの時のタイムトラベルでこの行動を起こしたのか?!と理解できるのも楽しい。


映画「バタフライ・エフェクト」はそのタイトル通り、これをメインに扱っている映画。オレが2005年に映画館で鑑賞した映画44本中1位の面白さなので、未見の方はぜひぜひ。ただ、序盤に最悪な状況が提示されてしまうので、そう言うシーンは絶対に回避できないのが問題かなぁ。それでも群を抜いて面白かった。ただ、2は見なくて良い。1は主人公が慈愛で過去に戻るのに対して、2は自愛なので見ていて清々しくはあるが、映画としては余りにもつまらない。

似た作風だと、漫画「ドラゴンボールのセル編」、アニメ「ひぐらしのなく頃に」、小説「七回死んだ男」、ゲーム「Ever17」、「YU-NO」などが有名どころかな。(すまん、かなり適当に挙げた。古いかもしれん)全部が全部上記の内容ではないけど、基本時間物。


閑話休題。
「Steins; Gate」も基本上記路線で、最悪の結末を回避するために主人公が奮闘することになる。面白い点は、主人公が偶然発見したタイムマシンと、それを奪おうとする組織、さらに未来から干渉してくる人間と様々な人間達が織り成す人間模様だろう。まだクリアしていないので、詳しくは不明だが、昨今のアドヴェンチャーゲーム宜しく、各ヒロインを攻略して上でトルゥーエンディングを迎えるゲームだと思われる。こういう時間物が好きなら購入しても良いのではないだろうか。絵は知らん。合わなきゃ止めておくべき。


ここからはどうでも良いオレの話。この「Steins; Gate」は第二作で、第一作の「CHAOS; HEAD NOAH」の舞台を継承している。一応、第一作のキャラも出てくるらしいが…話の筋に絡むのか、ただの絵だけなのかは不明。今のところ後者。しかし、オレがこのソフトをプレイするとは考えられなかった。元々「CHAOS; HEAD NOAH」は箱○の実績解除目当てで購入した。他のソフトはスキップ機能を使用すれば数時間で実績解除できたのだけど、このソフトだけは機能が遅く、放置して退席していた。んでまぁ、システムのテストが終わったので覗いてみたら、画面に切断された手首が映ってのな。「は?」と思って改めてパッケージを見直してみると「Z指定(18歳以上購入可)」。いやぁ、各ヒロインがみんなどこか狂っていて、ぶっ殺しまくるのな。それはそれで面白い(もう、ズガッ、ブシャばっかりでギャグの領域)ので、全部読んでみた。結構面白かった。

移植作品らしく実績解除後、調べてみたらアドヴェンチャーゲームで有名なニトロ+さんの作品だった。ニトロ+さんと言えばハードボイルドアクション「Phantom -PHANTOM OF INFERNO-」、やたら長いロボット物「"Hello, world."」、グロホラー「沙耶の唄」と非常に面白い作品がある。特に「Phantom -PHANTOM OF INFERNO-」は大藪作品を彷彿とさせる描写が最高だった。確か、PS2に移植されたような。

そんなこんなで、第二作も購入してみようかなぁと。いやぁ、時間物だったので、大満足。グラフィックは16色の頃と比較すれば全部綺麗に見えるので、オレは気にしない派。絵氏がどうとか言わない。というかよく解らん。絵と音楽に関しては完璧論外なので、もう、認識できて聞こえれば良いや。mp3だっけ?あれの96kと320kの聞き分けやったけど違いが解らんかったんだよなぁ。絵?たまに載せている図を見るだけで絵心の無さが解るっしょ。

「今作はスキップ機能がちゃんとしているのでストレスフリー」

スポンサーサイト
[ 2009/10/16 01:07 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: