(ゲーム)Dragon Age: Origins プレイ雑記 ラスト

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

(ゲーム)Dragon Age: Origins プレイ雑記 ラスト

えーと、少し間が空いてしまったわね。確か、女王様を救出することになったよのよね。待女のサポートもあり、私達は兵士に変装して侵入することなったの。見つからないのは良いのだけど、実際に警護する人達って、どうやって味方かどうか判断しているのか気になるわよね。

女王様の部屋に辿り着いたまでは良かったのだけど、どうやら女王様の部屋は魔法によって封印されているみたいなの。魔法をかけたメイジは、地下に居るとのことなので、私達も地下へ行くことに。ここで、変装がバレて戦闘開始!地下だから、増援も来ないので、取り敢えず皆殺しにしましょう。途中、牢屋に囚われている人を発見。定番よね。

写真

あっと言う間に見張りの首の骨をへし折り、着替えてでてきたわ。彼、相当の実力者よね。どこかで見た顔なんだけど、思い出せないわね。さらに進んでいくとメイジを発見。魔法を解けと説得したけど、無視されたので首を刎ねてやったわ。これで、封印が解けるわね。ついでに、牢屋の鍵を持っていたので、囚われている人達を解放しておいたわ。彼らが見つかって注意を惹きついている間に、女王様と脱出するのよ。

やっと女王様とご対面。なぜか兵士の装備をつけているわね。私達も兵士の変装だったら良かったのだけど、残念ながら、バレてしまっているのよね。

写真

あぁ、そうそう。館の兵士は女王様に会う前に皆殺しにしておいたわよ。脱出する際に戦闘になるとめんどうだからね。これで、意気揚揚と脱出できるわ…と思っていたら、玄関に増援が表れたの。降参しろ!と言われて、はい!と言える訳ないでしょ。それにこちらには女王様も居るのよ。

「彼らは反逆者です!」え?は?はい?!急に何を言いだすのよ!このビッチが!あんたダブルスパイなの?ふざけんなぁあああ!ぶっ殺してやる。剣を抜いたところまでは覚えているのだけど、気づいたら私とアリスターは収監されていたわ。どうやら、捕まってしまったようね。

こうなったら仕方ないわな。装備も無いから、仲間が助けに来てくれるまで待ちましょう。しばらくして、

写真

モリガンとインネが助けにきてくれたわ。彼女たち相性悪いけど、何とかなるものね。さて、装備も取り返したことだし、ここの連中を皆殺しにしましょうかね。私達を閉じ込めたのだから、それくらいの報いは当然よ。看守達を血祭りに上げながら出口を目指していると、ここの責任者らしき男と出会ったの。「衛兵!」と叫んでも誰も出てこないわよ。殺害後、漁っていると出口の鍵を発見。もう、ここに用はないわ、エアモンのところへ戻りましょう。

エアモンのところへ戻ると、女王が居るじゃない。取り敢えず殺そうと剣に手をかけたら、エアモンに止められたわ。いろいろと理由があったみたいね。まぁ、良いわ。協議の結果、ローグハイン卿を失脚させて、女王様を新たな統治者にしようとの結論になったわ。私達は、失脚されるための証拠集めよ。どうやら、ローグハイン卿は、エルフの奴隷売買をやっているみたいね。早速、エルフの貧民街へ行きましょう。

あー、騒ぎが起きてるわ。

写真

裏口から侵入してみると、案の定、奴隷達が居たわ。取り敢えず証拠が欲しいので、そこのボスに出すように迫ってみたけど、やっぱり殺し合いになるのよね。サクっと部下を皆殺しにしてあげたら、命乞いをしてきたわ。

写真

うーん、貴方が知っていることを喋ってくれたら、考えてあげても良いわよ。ボスは大人しく全てを喋り、奴隷も解放したわ。商売でやっているだけみたいね。ふんふん、じゃ、あんたに用は無いわね。死になさい。約束が違うって?私は考えるとは言ったけど、助けるとは言ってないわよ。考えた結果、殺すことにしたの。だって、あんた良さそうな杖を持っているじゃない。私に寄こしなさい。

これで、証拠は揃ったわね、さぁ、宮殿に乗りこむわよ。宮殿には、ローグハイン卿達もおり、一応、裁判みたいなことが行われることになったわ。当然だけど、のらりくらりとかわすわね。聴衆も意見を言うけど、相手は王様なのよね。

写真

最終的に、私達が反逆者的扱いになり、結局、殺し会いよ。兵力が違いすぎるから、ローグハイン卿を優先的に狙って倒してしまいましょう。エアモン達も加わり、派手に殺し合いをしていると、横やりが飛んできたの。お偉いさんかしらね?

お互い正義があるのだから、決闘で決着を着けろ!と言われたわ。良いわ。私が戦いましょう。私はローグハイン卿を目の前に捉えたわ。

写真

激戦のすえ、何とか私の勝利。これで、ローグハイン卿は失脚。次期、統治者は女王様よ。これにて、この問題は解決。さて、ローグハインには個人的な問題も残っていたわよね。そう、あんたが撤退したおかげで、ダンカンと金色の王様は死んだのよ。彼らの仇を取らしてもらうわね。一瞬で首を刎ねてやったの。女王様が泣いているけど、知らないわ。

こうして、ダークスポーンに対する全ての準備は整ったわ。各軍隊に号令をかけるべく、レッドクリフ城に戻ると、もうダークスポーンが侵攻してきてたわ。レッドクリフ村は全滅してしまったけど、城は何とか死守。

写真

伝令に事態を告げてもらい、エアモン達と合流。

写真

ダークスポーンが、女王様の街を襲ったこと、そこにダークスポーンを率いるドラゴン『アーチデーモン』が表れたこと。私達の目標はそのアーチデーモンを倒すこと。そして、アーチデーモンを倒すと、私も死んでしまうことが告げられたの。え?死んじゃうの?それは回避しないと。

モリガンに呼ばれたので、モリガンの部屋へ。

写真

暗黒の儀式を行えば、私は助かるけど、それには、条件が色々と。結局、儀式は行われず、モリガンは私達の元を離れて行ったわ。しょうがないわね。彼女抜きで戦いましょう。

いよいよ、最終決戦よ。決戦前の鼓舞は重要よね。アリスターが全兵士を鼓舞していたわ。

写真

そして、私達連合軍は突入を開始したの。

激戦の末、城門までは突破したわ。ここからは、パーティメンバーを分けて、戦いに赴くわ。私、アリスター、インネ、リリアナの一軍が、対アーチデーモン部隊。ステン、オーウェン、ポチ、ゴーレムの二軍が城門で敵の増援を抑える役目よ。二軍は誰も彼も装備を剥いでしまっていたから苦戦必至ね。それでも何とかするしかないわ。

私の部隊は、連合軍の援助部隊の協力を得ながら、ダークスポーンの部隊を壊滅させつつ、アーチデーモンの居る、収容所屋上へと向かって行ったの。二軍は満身創痍になりながらも、何とか増援を食い止めてくれていたわ。

敵の防衛部隊を倒しつつ、私達はついに屋上へと辿り着いたの。そこには真の敵アーチデーモンが居たわ。私達は覚悟を決め剣を取り一気に駈け出したの。激戦のすえ、インネが倒れ、リリアナが倒れ、ついに重装甲を誇るアリスターも倒れたわ。生き残っているのは私だけ、連合軍の増援部隊が他のダークスポーンを抑えている間に、私がアーチデーモンを倒すしかないわ。

アーチデーモンのブレスを搔い潜り、一気に背中へと飛び乗り、頭に剣を突き刺す!

写真

何とか、アーチデーモンに重傷を負わせたの。それでも奴は攻撃を止めようとしなかったの。私は死の覚悟を決め、一気に剣で奴を切り裂いたわ。

写真

倒れた奴の首に剣を挿し、一気に切断よ!すると、奴の体が光始めたわ。爆発の前兆よ。

写真

大爆発と共に、私と奴は死んだわ。アーチデーモンが死んだことによって、ダークスポーンは撤退、どうにか、この地に平和が訪れたの。最後は、私のお葬式で終わり。

写真

女王様が私の功績を忘れるな!とか何とか言ってるわね。パーティメンバーはそれぞれの道を歩み始めたみたいよ。そして、ゲームはDragon Age 2へと続く…らしいわ。クリア後もDLCだけは遊べるわよ。


ふぅ、やっとのことで、Dragon Ageをクリア。モリガンの母を殺してないわ、他のドラゴンを倒してないわ、恋愛イヴェントを見てないわ、やり残したクエストは沢山あるわで、達成率も50%行ってない。おまけに、主人公が死んで終わるエンディングになってしまったので、もう一度違うキャラでプレイしようと思っている。

ソフトとしては、BG2の精神的続編だけあり、戦闘部分が非常に面白かった。一時停止をして、各キャラに指示を出すのは、戦略性があり、かなり楽しめるなと。自由度に関しては、TES4やFO3みたいなゲームと比較すると、無い様に思えるけど、RPGとしての自由度とみれば、かなりなものだと思う。メインストーリーを進めないと、クエストが増えたりしないので、そういうのが嫌で、自由度を求めると合わないと思うけど、RPGの中での自由度を求めるなら、かなり合うのではないだろうか?BGの精神的続編な位置なので、そこら辺は似ていると言える。個人的には、RPGが好きなら文句無しでお勧めできるソフトだった。英語のせいで敷居が高くなっているけど、読めなくてもそれなりに遊べるとは思う。どうしても日本語でプレイしたい方は、有志の方が制作しているMODが完成するまで待つしかないかもなぁ。

2週目はMODを導入して、また違った楽しみ方をしてみようと思う。何度も遊ぼうと思えるのだから、良いソフトだよ。勿論、残念な点もあるけどね。バグが多いとか、スキルを取り間違えたら詰むとか、ロードが長いとか。個人的にはもう少し魔法があって、使える仲間も多ければ良かったなぁと思う。下手したらメイジキャラが全員居なくなるなんてこともあるので、こうなってしまうと、かなり大変なのではないだろうか?

なんにしても面白いソフトだった。3部作らしいけど…続編が出るのはまた数年後とかじゃないのかなぁ。それまでにディアブロ3を出してほしい気もするなぁ。

「原作も読んでみようかな」
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
購入予定ソフト(6/16更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: