Batman: Arkham City

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Batman: Arkham City

『Batman: Arkham City(バットマン アーカム シティ)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

一言で表すなら「バットマンなりきりゲー」

タイトルから解る通り『Batman: Arkham Asylum』の続編


アニメや映画などをゲーム化すると大抵は駄作や凡作になり、ほとんど楽しめないのだが、「バットマン」と「T.M.N.T(忍者タートルズ)」は、当りが多い部類に入る。(ダメなのはターミネーターとかロボコップとか…)

今作はその中でも大当りの部類で、非常に面白い!

面白くしている要素としては、バットマンの信念でもある、「殺人を行わない」、「銃を使用しない」をゲーム内に適格に取り入れている点だろう。相手がどんなに凶悪な犯罪者であっても、気絶させなくてはならないため、戦闘は、格闘によって気絶させるか、隠密によって無力化するかの二択となる。非武装の敵は、格闘でボッコボコにでき、時折、挿入されるスローシーンがかっこ良さと爽快感を両立させており、ダークナイト気分を味わえる。その一方で、敵が武装をすると、途端に普通の人間と化してしまい、撃たれるとあっさり死んでしまう。バットマンと言えど、普通の人間なので、武装した敵と正面からやり合うのは危険なのである。そこで、隠密が重要になり、闇から闇へと移動しつつ、敵を無力化していくことになる。(実際はガーゴイル像の上を移動するだけだが…気にしてはいけない)この、隠密と格闘が良い意味で上手く配分されており、試行錯誤しながら、囚人たちを無力化していくのが、堪らないのだ。

バットマンと言えば、様々なハイテク機器だろう。今作でも勿論、用意されており、充分に堪能できる。バットラングで囚人を驚かせたり、ワイヤークロウで囚人の武器をを奪ったり、グラップリングでガーゴイルに上ったりと様々なアクションが可能になっている。これがカッコイイんだな。このハイテク機器は戦闘でも役立つが、何よりマップの隠し部屋を探索したり、移動手段に用いる点が良い。今度は屋根に上って奇襲をかけよう!とか、アイテムがあそこにありそうだから行ってみよう!とかね。チュートリアル的要素もあるのと、操作も比較的簡単なので、すぐに君もバットマンだ!

キャラクターは、宿敵ジョーカーを始め、コミックスやアニメで戦った面子が登場する。殴り合ったりする奴もいれば、お得意の精神攻撃をしたり、なぞなぞを出してきたりとバラエティに富んでいる。個人的に好きなキャラであるハーレクイン(アンパンマンで言うところのドキンちゃん)が登場したのは良かった。勿論、味方もオラクル(バットガール)、ゴードン本部長が登場するよ。マイナーなキャラクター達は、キャラクタデータに掲載されるぐらいだけど、読み応えがあるので、時間がある方は、なぞなぞを解いて集めてみるのも良いかも。 ストーリーモードは上記の内容でかなり楽しめる。

ストーリーモードの他にもチャレンジモードもあり、これは戦闘に特化したモードで、純粋に戦闘を楽しみたい人向けになっている。練習にも持って来いなので、苦手な人には良いかも。一応、スコアも記録されたりする。


欠点は特に無いが、バットマンのファンディスクに近いため、バットマンの映画を見ただけだと、殆どのキャラが解らないだろう。ある程度ディテクティブコミックを読んだ人向けの中身とも言える。無論、キャラを知らなくても楽しめるので、そこまで気にするほどでもないが。

バットマンが好きな人や、『アサシンクリード』などが好きな人にお勧め。今作からキャットウーマンも使用可能(DLCだが)なので、また違った楽しみ方が可能だろう。


クリア時間はメインストーリーだけを追えば、10時間前後。適度になぞなぞを解きつつ、装備を強化していくと12時間前後。やりこむなら24時間前後。

実績はクリアして300前後。狙えば増える。


個人的感想:バットマン良いよね。やっぱりハイテク機器だよ。バットケイブは無いけどね…バットモービルも前回で海に落ちちゃったから出番無し…。
スポンサーサイト
[ 2011/11/25 14:10 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: