(ゲーム)Kinectセンサー

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

(ゲーム)Kinectセンサー

『Kinect(キネクト)センサー』を購入してきた。

kinect.jpg

一言で表すなら「ロマン一杯のデバイス」


キネクトはモーションセンサー。本体から赤外線を放出することにより、プレイヤーの位置情報を認識し画面へと伝えている。位置情報の読み取りのおかげで身体の操作により入力が可能となっている。ゲームにおいては必要不可欠なコントローラーが不要になり、直感的に操作可能だ。

この機器の利点は、投影された自分を客観的に観測できる点、行動を介しての入力、パターンに寄る測定など多岐に渡る。ゲームに応用すれば、自分の行動が如実にゲームに反映されるため、ゲームの結果が全て自分次第になる。コントローラー操作であれば、如何に適確にボタンを押すかが課題であったが、このモーションセンサーの応用により実運動に寄る部分が大きくなる。煩わしいボタン操作を覚えるまでもなく即座にゲームを開始できる点と、子供、大人問わずに楽しめる点は素晴らしい。

これはプレイしてもらわないと解り難い点であるが、行動により、答えが即座に返ってくるゲームはプレイしていて非常に楽しく、それが自分の身体を介すとなれば尚更だ。あの場面でミスったから、今度は前傾姿勢をとろう、あそこは屈伸運動から一気に繋げようなどと考えつつ、実際に動作できるのは、自分自身の身体能力向上を実感すると共に、楽しさを引き出してくれるだろう。

ゲーム以外であれば、やはり入力機器として期待できそうだ。現時点ではPCへの入力はキーボードとマウスが主流であるが、このセンサーなどが発達すれば、SF世界の如く、何も触れずに直感的にデータへアクセス可能になるのではないだろうか?インターネットとの同時使用を考えれば、さらに可能性は広がる。今話題の3Dなどとも統合すれば、シミュレーション環境も構築できそうである。何とも夢の広がる機器だ。勿論、アイトーイのような前例はあるが、当時とは時代も異なっているので、どうなるかはここからだろう。

ただ、欠点もあるので、そこは上げておく。ゲームで遊ぶ場合、最低でもセンサーからの1.8mの距離と飛んだり跳ねたりできる場所、大型のテレビが必要だ。日本の住宅事情には非常にマッチしておらず、プレイできる環境の方は限られるだろう。マンションやアパートなどは運動量を考えれば無理だ。身体で操作するため、ゲーム以外の用途であれば問題ないが、ゲームだとどうしても事前に環境が必要になる。こればかりは、もう、どうにもならないだろう。環境が無理な方はプレイ可能な箱○フレ(友達)の家にお邪魔して、遊んでもらいたい。


個人的感想:Wiiのリモコンを使用した体感ソフトを遊んだ時よりも衝撃を受けた。若干のラグはあるとは言え、自分の身体だけで動かせるのは凄い。決定ボタンを押す行動(手を押し付ける動作)を雑にやっても認識したりと、何と言うか別次元の機器だった。新しい玩具を入手した童のように、遊んでしまった。今はまだ発達段階だけど、本当今後が楽しみな機器。購入して良かったなぁとしみじみ思う。

10年前、FPSが上手い外国人にどうやったら上手くなれるのか聞いた時の答えが「ゲーム上手くなりたければ身体を鍛えろ!今から筋トレだぜ」だったのだが、ついにそういう時代になってしまったのだなぁと。キネクト対応のソフトは如実に運動能力の差がでるので、ある程度の結果を出したければ、自分の身体を鍛えないといけない。当時はゲームのために筋トレかよと笑っていたけど、今後はそうも言ってられないかもしれないな。

「何にせよ、今後が楽しみだ。早くPCに実装してくれないかな」
スポンサーサイト
[ 2010/11/20 19:38 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
購入予定ソフト(6/16更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: