Dragon Age: Origins -Awakening-

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Dragon Age: Origins -Awakening-

『Dragon Age: Origins -Awakening -(ドラゴンエイジ:オリジン アウェイクニング)』をプレイした。

(←クリックするとDA:Oの公式サイトに飛べます)

一言で表すなら「オリジンズのファンディスク」

タイトルから解る通り、『Dragon Age: Origins』の拡張ディスク。

拡張版だけあり、基本的にシステム面は変化しないので、内容は以下の通り。

老舗BioWareにハズレ無しと豪語されるだけあり、本作『Dragon Age: Origins』も素晴らしい仕上がりとなっている。本作は名作RPG『Baldur's Gate II(バルダーズゲート)』の精神的続編と位置付けられているだけあり、従来のTRPGの良さと最近のハードスペックを見事に調和させている。

冒頭は個々のストーリーがあるものの、それをクリアすれば、後は自分の信念に基づき軍団を編成していくことになる。無論、この過程は数多の難題を解決していくことで達成されるのだが、その達成手段が多めに用意されており、まさにRPGを体感可能だ。味方を増やすために暗殺に手を貸すも良し、真面目にクエストをこなすも良し、全てはプレイヤーに委ねられるのだ。(FO3やTES4みたいな自由度は無い)

特筆するべきは戦略性の高さだ。難易度ノーマル以上であれば敵がかなり強い。新人英雄には手が重く、まともな作戦を考えなければあっと言う間に殺されてしまうだろう。レベルを上げればどうにかなるものではなく、敵に応じた戦略を練る必要がある。これがこのソフトの肝と言える部分であり、楽しさを倍増させている点だ。

元々、TRPGが起点のため、様々な戦略が可能だ。上記の拙い説明は一例だが、他にも数多の戦略があり、自分でそれを考える過程が非常に楽しく、仲間の構成が変化すればそれだけまた違ったやり方が見えてくる。これでハイドラゴンを倒せた日には、嬉しさが段違いだ。

他にも個性的なキャラ達、個性的な武器、種類は多いが見た目が変化しない防具、世界観を垣間見れるコーデックス、豊富なサブクエスト、海外では有料だったDLCの実装と隙の無い仕上がりになっており、非常に完成度が高い。

但し、欠点もあるにはある。1つは、長期プレイに寄る戦闘終了処理の遅延。敵を殲滅後にクエスト達成処理を行うのだが、長時間プレイしているとその処理が極端に遅くなる。(PC版では経験していないので恐らくCS版の問題)そのため、処理が終るまでボーっと何もせずに眺めることなる。これは非常に鬱積が溜まるので、定期的に本体の再起動をお勧めする。ただ、雑魚が連続して出現する戦闘では雑魚の出現が極端に遅くなるため、こちらの戦力を立て直すことも可能であり、一概に欠点とは言えない部分もある。2つ目は、ほぼ言いがかりではあるが、DLCをここまで実装したのなら、ついでにBioWareのサイトにあるフラッシュゲームをクリアした際に貰える指輪なども実装して欲しかった。


さて、本作にもDLCが収録されているので、時系列が解らない方向けに、少し時系列を書いておく。次作『Dragon Age 2』の時系列も同時に乗せておくので、より世界観を楽しみたい方は参考にしてもらいたい。

『レリアナの歌』(同梱DLC:どちらのソフトでもプレイ可)

『オリジンズ』(Dragon Age:Originsの個々の冒頭ストーリー)

『オスタガーの戦い』(Dragon Age:Originsの共通ストーリー)

『ロザリングの逃避行』(Dragon Age 2のプロローグ)

『第五次ブライト』(Dragon Age:Originsの本編)

『Awakening』(拡張ディスクor有料DLC)

『アムガラックのゴーレム』(同梱DLC:どちらのソフトでもプレイ可)

『Dragon Age 2 Act.1』

『Dragon Age 2 Act.2』

『ウイッチハント』(有料DLC:どちらのソフトでもプレイ可)

『Dragon Age 2 Act.3』

パラレルワールド
『ダークスポーン:クロニクルズ』(日本語版未配信)

となっているので、時系列的にプレイされると、解りやすいだろう。


プレイ時間は、『Awakening』と『ウイッチハント』をクリアして18時間前後。

実績は、インポートキャラなら、難無く全て解除可能。


個人的感想:『Dragon Age 2』をプレイ後にプレイしたせいか、あの重厚感がもっさり感に変わってしまい、どうにも遅いと思わざるを得ない。海外版のAwakeningはプレイしていなかったので、モリガンやフレメスの企みが解り、うれしい限り。システム面では、『Origins』、『Dragon Age 2』ともに不満点があるので、解消した『Dragon Age 3』に期待が持てそうである。

「60時間以上遊べる大作ソフトなだけに大満足でした」
スポンサーサイト
[ 2011/04/09 14:01 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
購入予定ソフト(6/16更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: