(ゲーム)海外ゲームのハードル

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

(ゲーム)海外ゲームのハードル

リージョンフリーなのにアンロック制限にひっかかり、ソフトがプレイできない事態に陥りました。内容が複雑なので、最初に少し解説します。

まず、海外のゲームソフトを遊ぶには4つのハードルを越えなくてはなりません。

・輸入
・リージョン
・アンロック
・語学力


・輸入
海外のソフトなので、まずは、輸入するところから始めます。最近は海外ソフト専門業者などがあるので、基本的にはそこに頼むことなります。最近の円高傾向を踏まえると海外の問屋に頼むほうが安いんですが、トラブルがあるとめんどくさいので、多少割高でも、日本の専門業者に頼むほうが楽です。


・リージョン
地域制限です。国によって、ゲームソフトへの取り組み方は異なります。日本ではエロに比較的寛容ですが、グロには寛容ではありません。逆に、海外ではグロに寛容ですが、エロには厳しいです。そのため、海外のソフトに制限をかけ、日本のゲーム機では動かないようにしていることがあります。これが、リージョンロックと呼ばれるもので、ゲーム機にソフトを入れても起動しません。なので、海外版を購入する際には、どのリージョンで作動するか事前チェックが必要になります。箱○の場合は、北米、欧州、アジアの3地区に別れており、大抵、北米、欧州のソフトは日本の箱○では動作しません。もっぱら、アジア版、香港や台湾向けのソフトを購入して、動かすことになります。PCは大抵リージョンフリーです。PS3は知らん。


・アンロック
マルチランゲージ対応型ソフトに実装されている機能です。海外向けに作られているソフトには、各国に対応した言語が導入されています。プレイできる言語を選べるってことですね。プレイ時に日本語、英語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ロシア語の選択肢が出たりします。ただ、ゲームソフトは、時差やその国の対応などにより発売日が異なることもあります。今回の例で言えば、『Alice: Madness Returns』は海外では6/14発売ですが、日本では7/21発売となっており、本ソフトにもアンロック制限がかかっており、7/21になるまで、ロックが解除されません。なので、ソフトは手に入るけど、プレイは7/21までお預けってことです。ようは、フラゲすんなってことですね。

え?

どうやってアンロックをかけているのかって?

最近のゲームはIPやOSの言語チェックを行い、自動的に判別しやがります。さらに起動認証キーをネット上から入手する必要があり、とてもではないですが、ごまかすことはできません。仮にプレイ言語に英語を選択しても認証されません。

これは、もっぱらPCソフトに多いです。と言うのも、据置機はリージョンで対策していますが、PCはされていないからです。箱○は無し。PS3はソフトによってはあります。


・語学力
海外ソフトを購入する以上避けられない壁です。英語ならどうにでもなりますが、ソフトによってはロシア語だったりするので、様々な言語に慣れておく必要があります。プレイヤースキルがあれば、言葉なんか解らなくてもクリアできますけどね。


さてさて、今回はと言うと、『Alice: Madness Returns』を注文した所までは良かったのですが、上記のアンロック制限にひっかかってしまった訳です。

ふざけんな!プレイ日記が書きたくて、わざわざ注文した上に、昨日は恥ずかしい想いをしてまで、『不思議の国のアリス』の絵本を購入してきたんだぞ!マジで勘弁してくれ…。

キャンセル扱いになるから、お金は支払わなくても良いけど、損をした気分だな。ソフトは、来月にローカライズ版を購入する。久々に人が死なず、可愛らしいソフトを日記で書けると思ったのに残念だ。『Alice』は『不思議の国のアリス』を元にしたソフトで、不思議の国を救うためにアリスが頑張るお話です。

似合わない?ほっとけ。可愛い物が好きなんだよ。それに、前作もあるんだぜ。発売されたのは10年前だけどね。

んー、箱○のSS撮れるようにしようかなぁ。それなら、わざわざ不安定なPC版を買わなくて良いし、実績も解除されるんだよな。でもPC版は据置に比べると安価な上にMODが入るんだよなー。悩ましいところです。

「海外のソフトには上記のハードルを越えてでもプレイしたくなるソフトがあるんだよな」
スポンサーサイト
[ 2011/06/16 09:48 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: