TRANSFORMERS Dark of The Moon

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

TRANSFORMERS Dark of The Moon

『TRANSFORMERS Dark of The Moon(トランスフォーマー ダークオブザムーン)』をプレイした。

(←クリックすると映画の公式サイトに飛べます)

一言で表すなら「トランスフォーマーファン向けソフト」

タイトルからは分かり難いが、映画『TRANSFORMERS Dark of The Moon』の前日譚にあたる。


トランスフォーマーは、群像劇であり、物によっては他の場所で物語りが進行してしまうことも多々ある。例えば、1作目のアニメ『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』は、アニメ映画『トランスフォーマー ザ・ムービー(以下ムービー)』を経て、アニメ『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー2010(以下2010)』と時間軸が流れるのだが、何があったのか、日本では肝心の肝心の『ムービー』が放送されなかった。そして、『2010』の放送開始となり、当時の少年達は、いつの間にかコンボイがいなくなりロディマスコンボイが司令官になっており、大いに困惑する。そこで、当時、ファミコンカセットとして発売されたのが、伝説のクソゲー『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー コンボイの謎』である。本来はコンボイがロディマスコンボイに変わったいきさつを説明するための、ゲームであったが、何をどう間違えたのか、説明書に謎の答えが明記されており、最終的に意味不明なソフトに仕上がってしまった。中身についてはあまりにも有名なのここでは割愛する。このように、アニメ以外でも話が進んでしまうため、他の媒体にも手を出さなければトランスフォーマーは理解しにくい物となっている。


上記の例を踏まえると、このゲーム内容が映画『TRANSFORMERS Dark of The Moon』に及ぼす影響は少なからずあるため、映画鑑賞前にプレイされていると、映画が寄り楽しめると思われる。


本作は、映画『Transformers: Revenge of the Fallen』の続きであり、ディセプティコンズの企みを阻止しようとオプティマス・プライム達が奮闘するお話になっている。従来の変形機構を備え、TPSスタイルにより、トランスフォーマーの世界を堪能できる作品に仕上がっている。ゲーム『Transformers: War for Cybertron』をプレイされた方なら、あれと全く同じと言えば早いだろう。(当方、『Transformers: War for Cybertron』のレビューも書いているので、詳細はそちらを参照してもらいたい)故に、ファンディスクであり、それ以上の物ではない。しかし、TPSとしてはそれなりに完成しており、ファンには嬉しいシチュエーション(メガトロンがスタースクリームを可愛がるなど)も盛り込まれており、1週目はニヤニヤしながら楽しめるだろう。個々のトランスフォーマーの特性を活かした戦闘も上手く機能しており、様々なシチュエーションを楽しめるの良い部分だ。

欠点も勿論あり、1つは、リスタート時のローディングの長さ。難易度イージーならばそこまで死なないが、ハードになると、かなりきつく、何度もリスタートすることになるのだが、このローディングが長く、不満が鬱積するだろう。また、時折発生するローディングがテンポを悪くしている。そこまで気になる欠点ではないが、気になる方は注意してもらいたい。

クリア時間は6時間前後。

実績はクリアして500前後。

ファンディスク的位置づけなので、トランスフォーマー(映画版)が好きな方であればそれなりに楽しめる作品である。一方、それ以外の方には、正直、お勧めできる作品ではないので、実績目当てか、映画の前日譚が知りたければプレイしてみるのも良いかもしれない。海外版ソフトだが、目的地マーカーが随時表示されるため、英語が読めなくてもクリアは可能と思われる。

一応、使えるキャラも明記しておきます。

・バンブルビー
・アイアンハイド
・ミラージュ(誰?)
・サウンドウェーブとコンドル
・スタースクリーム
・メガトロン
・オプティマス・プライム

キャラは固定なので、ステージによってはほとんど出番が無く終わります。

「サウンドウェーブがかっこよすぎる!」
スポンサーサイト
[ 2011/06/27 15:29 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: