Dragon Age: Inquisition

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Dragon Age: Inquisition

『Dragon Age: Inquisition(ドラゴンエイジ インクイジション)』をプレイした。
(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通り『Dragon Age』シリーズ。前作の箱○版のレビューはこちら。PC版はこちら

簡単な時系列は

『Dragon Age: Origins』

『Dragon Age Ⅱ』
↓9年後
『Dragon Age: Inquisition』


概要
最高峰の戦術系RPG


ストーリー
前作で雑魚だった敵が復活して大変なことに



美点
本作の美点は
・戦術性の高い戦闘
・探索するだけで楽しいマップ
・選択が及ぼす影響
・異なる歴史
他にも様々あるのだが、この4つについて書く。

・戦術性の高い戦闘
本作は基本的にクラウドコントロール(以下CC)をメインに戦闘が作られている。適切にヘイトを管理できれば多数戦においても勝利可能であるが、一方で何も考えずに武器を振り回すと途端にパーティが瓦解してしまう。敵に合わせてどうCCするかが非常に頭を使い悩ます部分でもある。尚、戦闘中はいつでもポーズ可能なので高速操作は必要ない。

簡単な例で書くと 敵が脳筋の場合は、ガチガチに装備とバフで固めたタンクでヘイトを稼ぎ、アタッカーが横から攻撃してダメージ源となる。バッファーはタンクのバフが切れないように調整しつつ敵にデバフを行う。その間にサポーターが有利な位置取りをを心がけ増援に対応する。と言った感じだ。

ゲーム内の言葉で置き換えるなら、戦士のカサンドラがウォークライで敵を引きつけ、ソラスがカサンドラに障壁をつける。カサンドラが敵を相手にしている間に主人公が横から敵に殴りかかる。ソラスは障壁が切れないように気をつけつつもアイスタッチで敵を凍らせる。ヴァリックは隠密を駆使しながら高所をキープし、ヘイトを稼がないように攻撃する。

相手が脳筋であればこの戦術で完封できるが魔法使いとなるとこれまた戦術が変わる。今まで通用した戦術が通用しなくなる場面は、実に頭を悩ますだろう。そこに仲間の有用性を見いだしつつ自分なりの戦術を構築して様はまさに戦術系RPGに相応しい。各自に役割があるからこそロールプレイしているとも言える。


・マップ
前作は殆ど街中探索と新鮮さの欠片も無かったが本作は広大なエリアが設けられている。気になる洞窟に入ってみればそこはエルフの遺跡で謎解きがあったり、はたまた鉱山であったりと探索の高揚感は冒険劇ならでは。クエストも頻繁に発生し1つのマップを制覇するにはかなりの時間を要する。クエストも種類が豊富にあり単純に敵を倒すだけでなく、アイテムを発見したり、謎解きを解いたりとバラエティ豊かだ。高低差が醸し出す地形はそれこそファンタジー世界。


・選択
本作はBiowareの作品らしく選択が非常に重要になる。選択しだいでは大幅に攻略が楽になる反面、仲間にとって好ましくない選択を続けるとパーティから離脱と中々ドライな仕上がりだ。主人公がどう演じるかを何度も何度も選択していく環境は自分がロールプレイをしていると実感させてくれるだろう。選択肢は無数にあり、リプレイ性を高めている点も評価したい。特に会話で戦闘を回避できるのは洋RPGらしい。場所によってはゲームオーバーになる点も緊張感があって良いだろう。


・異なる歴史
本作はシリーズものなので、自分が歩んできた歴史により細部が異なる。前作、前々作をプレイされた方であれば、あのキャラがついに魔法使いに!なんてことも起こりうるし、前作であのキャラを殺してしまったせいで味方が減った。なんてことも起こりうる。プレイヤーの数だけ歴史があるとも言えるので、歴史を引き継いでいる方には自分なりの楽しみ方ができるだろう。無論、デフォルド設定でも楽しめる点は変わりない。皆勤賞キャラには嬉しいものがある。

他にも武器や防具のカスタマイズ性、ポーションの戦術運用、戦略テーブルの楽しみ、異性とのロマンスなど美点は多数存在するが、冗長なきらいがあるので、ここまでにしておく。


欠点
バグが多い。クエスト進行不能バグ、トラッキングバグ、再起動バグ、EAサーバーでの不具合などなどこれでもかとバグに遭遇する。セーブを頻繁に行い、バグ対策はぬかりなくプレイしたい。また、エリア移動のローディングがかなり長い。拘りが無ければハイスペックPCでのPC版のプレイがストレスフリーだろう。箱1であれば外付けSSDの導入をお勧めしたい。シリーズものなので、シリーズをプレイしていないと単語などは意味不明。プレイしていても意味不明なことも多い。



相性
シリーズ好きであれば文句無しに買い。Biowareのゲームが好きな人も買い。RPG好きな人も買い。とりあえずプレイしてみろと言わんばかりの名作ゲー。ファンタジーが嫌いな人やBiowareと相性が悪い方以外には楽しめると思われる。ローディングの長さがネックなので時間的余裕が無い人にも合わないか。



実績と時間
実績は、メイストーリーを追うだけなら300前後。シリーズ好きならコンプも可能。
時間は、メインストーリーのみなら12時間前後。全実績解除を狙うと最高難易度ナイトメアを初見でプレイして110時間前後。



個人的感想
最高に面白かった!今年の自分的GOTY間違いなし。Biowareにハズレ無しと豪語されているけど、まさに本作はそれを体現している。夢中でプレイしてしまった。実績も好きなシリーズなので全解除。やっぱり好きなゲームだけは全解除したくなる。『Skyrim』とはまた別ゲーなのだけど良い感じに製作してきたなぁと。あとBiowareだけあり選択からの戦力増強は面白い。『MassEffect 2』の時のような仲間集めと『MassEffect 3』の戦力増強を思い出す。名作、本当に名作。後はパッチでバグを改善してくれれば文句無し。
スポンサーサイト
[ 2014/12/11 13:10 ] レビュー XboxOne | TB(0) | CM(4)
実績コンプおめでとうございます~。

ずいぶんと苦労されていたようなので
どうなることかと思っておりましたが
結果的には素晴らしいです!

110時間、お疲れ様でした。
[ 2014/12/12 08:31 ] [ 編集 ]
>レオさん

ありがとうございます!

なんとかクリアすることができました。
難易度が高いのも困りましたが、バグも怖かったです。

プレイ時間が100時間を超えたのは久々ですが、名作だけに飽きませんでした。
[ 2014/12/12 22:11 ] [ 編集 ]
初見プレイ
お久しぶりです!
こちらのソフトを初見プレイしてみたいのですが、
このソフトもEAアカウントのサインインとか必要になりますか??
前回
プラットVSゾンビでかなりメンドクサイ目にあったので、
EAソフトに恐怖を覚えてます笑
普通に出来るのなら
是非プレイしてみたいと
こちらのブログを拝見して思いました!
宜しくお願い致します。
[ 2014/12/24 12:07 ] [ 編集 ]
>ナイトさん

お久しぶりです。
恐らくですが、初回だけEAアカウントが必要になると思います。
後はEAサーバーに繋がない設定をすれば問題なくプレイできます。
EAはめんどくさいですよね。よくサーバーも止まりますし。
DA:Iは個人的には名作だと思うので、合えばたっぷり堪能してください。
[ 2014/12/24 18:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
購入予定ソフト(7/13更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: