Forza Horizon 2

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Forza Horizon 2

『Forza Horizon 2(フォルツァ ホライゾン)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通り『Forza Horizon』シリーズ


概要
最高峰のオープンワールドレースゲー


ストーリー
ヨーロッパで好きな車を走らそうぜ!一応、チャンピオンも目指してね!



美点
本作の素晴らしさはその完成度にある。
・収録車種の多さ
・オープンワールドゆえの戦術性
・初心者も上級者も楽しめるアシストとシミュレート機能と天候
・豊富なカスタマイズ性
・バラエティに富んだレース以外の楽しめる要素
・クラウド機能を用いたマルチプレイ要素
・美麗なグラフィックと雰囲気に合わせて選曲可能なラジオ
とほぼ全ての面で完成度が高く賞賛したくなる。では、詳細を書いていきたい。

・収録車種の多さ
 ポルシェの版権はEAが所持しているためポルシェは1台も収録されていないが、他メーカーはほぼ収録されていると書いても問題ない。150車種以上あり車好きであれば涎が出るほどの多さ、車に興味が無い方でも、一度は公道で見たことのある車が収録されており気軽に選択可能だ。海外産のソフトでありながら日本車が多数収録されている点は素晴らしい。故にリプレイ性も凄まじい。版権の問題から車種が多いだけで利点と言える。

・オープンワールドゆえの戦術性
 サーキットを走るレースゲーであれば、運転技術でレースの状況を変化させなければならないが、本作はオープンワールド。道路以外にもオフロード、林の中、路地裏と道無き道を走破可能であり、技術だけなくナビゲート能力がレースに影響を与える。これにより技術では勝てないプレイヤーにも勝利可能だ。自分だけのショートカットを駆使しつつ目的地に向かう爽快感はオープンワールドならではだ。走ることを飽きさせない!

・初心者も上級者も楽しめるアシストとシミュレート機能と天候
 レースゲーにおいては「アウトインアウト」や「ヒールアンドトゥ」などのレーステクニックを駆使して運転しなければタイムが遅くなりがちだが、本作はアシスト機能が充実しており初心者でも簡単に運転できる。難しい操作やブレーキングは全て自動なので簡単にスポーツカーが走る。走らせる難しさの関門を最初から外してあるため、レースゲーとしての敷居は非常に低く誰でも手軽に遊べる点は高評価。それだけであれば初心者用のソフトでしかないのだが、本作は実車をシミュレートした機能も付随しており、アシスト機能を切れば実車さながらの運転も可能だ。無論、車の扱いは格段に難しくなるが全て自分の力量だけで運転しきかった爽快感は何者にも勝るだろう。これぞレースゲーの醍醐味だ!なお天気や時刻も変化し、それにあわせたドライビングも楽しめる点はさらに好評価。

・豊富なカスタマイズ性
 収録車種の多さはカスタマイズ性の難しさに繋がる。だが、本作では外観の色から車のパーツまでほぼ全てを変更可能だ。同じ車でもカスタマイズすることにより、見た目も運転性も変化する。言わば自分仕様の車に乗車できると書くべきだろう。自分オリジナル車でライバルとのレースに勝利する高揚感はこれまた格別だ。一見、地味な要素に見えるカスタマイズ性だが手を抜くことなく盛り込んだ制作陣には敬意を表したい。

・バラエティに富んだレース以外の楽しめる要素
 いくらオープンワールドレースゲーと言えど、レースだけでは飽きる。しかし、本作ではレース以外にも列車や熱気球との異種レース、目標速度を叩き出すスピードラン、ドリフトやバーンアウトなどを披露するスキル、所持金を稼ぐボード破壊、ライバルと競うのが面白いスピードカメラなどの要素が豊富に取り揃えてありプレイヤーを飽きさせない。ただ、車を走らせるだけでなく、技量を磨きながら楽しめる配慮はゲームならではだ。ここもリプレイ性を高めている。

・クラウド機能を用いたマルチプレイ要素 
 本作はプレイヤーの運転データがサーバーに記録されており、その蓄積されたデータを元にAI(レースの相手)が決定される。この要素の凄い点は、自分がプレイしていなくても誰かのところで自分のプレイヤーが自走する点だ。言わば仮の貴方が見知らぬ誰かとレースをしていることになる。そして賞金を稼いでくれるのだから、まさに未来ゲーだ。貴方のプレイがAIとして同期されるのだから貴方が上達すればAIも上達する。事前に決められたAIではなく本当の人間が動かしたデータを元に同期されたAIだからこそ思いもよらぬレース展開を生み出す。これは、従来のソフトのAIとは間違いなく一線を画す。勿論、マルチプレイ要素も機能しており強靱なMSサーバーが生み出すレースでの一体感は流石の一言。フレと本気でレースするも良し、ただ車を流すだけでも良しと楽しみ方は何通りもある。クラブ要素も加味されており、気軽に気の合うフレを探せるのも嬉しい。

・美麗なグラフィックと雰囲気に合わせて選曲可能なラジオ
 ここまで作り込むとグラフィックスは予算の都合で疎かにされそうなものだが、本作はここも作り込まれており、普段ゲームをされない方であれば実車かと見間違うようなグラフィックスに仕上がっている。特に車は細部にまで目が行き届いており(実際に制作チームは車を何台か購入して分解した)実車と変わらない。自分が普段乗る車と同じなのだから惚れ惚れしてしまう。嬉しいかどうかは人によるが、破損演出もあり衝突すれば車体はへこみ、テールランプのカバーが外れたりもする。グラフィックスが良ければ音楽も良く、ラジオは多数のジャンルが収録されてお気に入りの曲を聴きながらドライブ。ラジオを切り他の音源から曲を聴いても良い。

冗長なきらいが見えるのでこれ以上は書かないが、本作は上記以外にも美点がありプレイヤーを唸らせる。様々なレースゲーをプレイしてきたが、オープンワールドレースゲーで本作を超えるものはしばらく発売されないのではないかと思わせるほど完成度が高い。まさに名作レースゲーと呼ぶに相応しい。箱○版と箱1版が発売されているが、ハードの性能とDLCの問題から箱1版がお勧めだ!


欠点
オープンワールド故に最初のロードは長め。ファストトラベルやカメラモードからの復帰にも多少時間がかかるのが残念。ポルシェは1台も無い。



相性
レースゲーは絶対にプレイしないと決意している方以外は購入すべし!後悔はしない。なお前作みたくボス戦(ライバルとのレース)を期待している人には肩透かしを食らうのでそこだけは注意。


実績と時間
実績は、フィナーレまでクリアして400前後。オンライン系実績もあるので実績解除ソフトとしては不向き。
時間は、フィナーレまでクリアして12時間前後。プレイスタイルによる。



個人的感想
「ファーストすげぇ!」と思えるようなソフト。実際、凄い。走っているだけで楽しいソフトなんてそんなに無いから本作は久々にどっぷりプレイした。何というかMSの底力を見せつけられるようなソフトでもある。こんなにハマるレースゲーは『TDU』以来かなぁ。地元企業の車が収録されているのも嬉しいな。本当、素晴らしいソフト。日本では知名度が無いのが残念だ。あとはオープンワールドレースゲーの醍醐味でもある長距離レースも欠かせない。リアル15分以上かかる長丁場レースはオープンワールドだから可能な体験だ。目的地まで30kmで目標時間が15分であれば平均時速120km以上で走れば間に合う計算!なんてのも瞬時にできるようになるのも中々に趣がある。
スポンサーサイト
[ 2014/10/10 09:51 ] レビュー XboxOne | TB(0) | CM(4)
ちょっとした不満点
おお! レビュー有難うございます。

そうですねェ~、ホントに車を走らせてるだけで面白いってのは嬉しいですね。
私は、まだまだ17チャンピオンシップをクリアした所で…あと151チャンピオンシップ。
強いては604レース走らないといけない、嬉しい悲鳴ってヤツですか。

私、けっこうリプレイを見るのが好きでしてw
それが「~ホライズン2」では「~モータースポーツ5」みたいなアクションカメラってんですか
流れるようなリプレイカメラが無いのが残念でした。なのでリプレイも見てません。
固定カメラしか無いのが残念でしたネ。

あと、ボルボが無かったのも…。

後、コンティニューしてから始まる…ショーケース? のXボタンを押してのレースと
マップに載ってる地球マークのオンライン・ロードドリップって同じって事でイイんですよね?

私もレースゲームは…360が出た時の…何でしたっけ?w フォルツァじゃなかった…
あ!ゴッサムレーシングでしたか。アレくらいしか…と「TDU」ですね。

なので…レーシングゲームは大の苦手w
なんですが、ONEのレースゲーはどうなん? と「~ホライズン2」に手を浸けた次第でw
ところが、どっこい! アシスト機能が充実しており
ABS、TCS、スピンしない、の3つをONにした事により1位が取れるじゃあ…あ~りませんか!!

さすがにハンドルをある程度、操作してくれるのはOFFにしましたがw

なので基本、RTトリガーは押しっぱなしですw力、入れやんでもイイのにMAXに力が入ってますw
なるべく緑のLINEから外れない様に走ると、押しっぱでも曲がり切れますしね。

レースゲーが苦手なのに、格好いい車に乗って1位を取れるってのが嬉しいですね。

ただ、アシスト機能をONにしているおかげで…賞金が少ないので、高い車がなかなか買えないという。
ある意味、アシスト機能をONにしているので攻略の楽しみが無いですけど。
あそこのコーナーもうちょっと早めに入ったほうがエエな、とか。

スポーツカーとか速すぎて、コワイです。ゲームやけど…コワイし危ない。
走り始め、右に曲がりたいのに一回転して左になってるとか。
あと、止まるのが難しいですね。止まって車を眺めたいのに、なかなか止まってくれない。

ちょっと長くなってしまいましたが、後これだけ。
ガレージで「~モータースポーツ5」であった、扉を開けるとか運転席に座る等が出来ない事。
それは「~モータースポーツ5」をやれって事なんでしょうねェ~。

どうも~。

[ 2014/10/10 13:58 ] [ 編集 ]
>NENGOさん
リプレイは5ほどは力を入れてないですよね。オープンワールドなのでカメラを考えるのが大変なのかもしれません。

ボルボは・・・DLCに期待します。

ロードトリップは同じでOKです。

『TDU』は面白かったですよね。ハワイ満喫しました。最後のオアフ島1週レースはリアルに30分以上かかるので、負けた時は頭抱えましたw

アシストはやっぱり強力ですよね。外して同様の操作ができるようになると、上達したなぁと実感します。レースゲーはトリガーずっと押しっぱなしでナンボですよね。アクセルベタ踏みみたいで最高です!

賞金は貯まらないですよね。フィナーレをクリアすると結構たまるのでそこまで頑張って下さい!

スポーツカーは本当回りますねw操作ミスったらグルングルン。実際だと凄いことになりそうだなぁとw

ガレージは5のほうが良いですよね。もうそこはゲーム性の違いで割り切るしかないですね。

まだまだヨーロッパを満喫しましょう!!
[ 2014/10/10 20:00 ] [ 編集 ]
最後の道が・・・
おはようございます。
相変わらず「~ホライズン2」楽しんでますw
GPSの道路なんですが…ひとつだけ分からないですネ。何回も地図を見てるんですが
全部通ってるんですね。もしかしたら…隠れ通路があるんですかね。

カステリートでしたっけ? あそこもひとつ、山の下にありますもんね。
地図には表示されませんケド。

あと、ゲーム始める所がサイドショーでしたっけ?
あそこで5回勝つっていう実績がありますね。あそこ、やっぱりやらないと駄目なんですね。

後はオンラインなんですが…10人くらいとのレースで。
相手の車が左右にブレて、めちゃくちゃ走りにくいんですけどw
しかもブツかったら、めっちゃ飛ばされるし。

アレはタイムラグでああなるんですかねー。
それとも何かやってるとか。向こうからしたら自分も、ああゆう風になってるんだったら
仕方ないですけどネ。

外人さんに多い、マイクから別の音楽を大音量で流してる人とかウザいですね。

やっと29チャンピオンシップクリアして後1回で2回目のフィナーレですわ。
後…138チャンピオンシップか。
まだまだ楽しめますw
[ 2014/10/14 09:00 ] [ 編集 ]
>NENGOさん
おはようございます。

地図には無い道ありそうですね・・・『TDU』の時も埋めるのに苦労した記憶あります。
サイドショーも遊んでみてください。楽しいかもしません。

オンの環境は安定はしていますが、車体は滑っているように表現されますね。
おそらく、入力をあるていど感知してからレスポンスしているので、
少し大げさに表現されているのだと思います。
それか、バックミラーを見ながら抜かされないように車体振っているかも。
自分はトップにたったらよくやってました。それでコースアウトして抜かされてましたw

外国人さんのマイクは、変な人多いですよね。文化の違いをシミジミ感じます。
後138チャンピオンシップ。
まだまだホライゾンは終わりませんね。良いゲームです!
[ 2014/10/15 08:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
購入予定ソフト(3/29更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


4/20 ファイアーエムブレム
もうひとりの英雄王


5/27 天結いCマイスター
エウシュリー第18弾


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: