2013年を振り返って

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

2013年を振り返って

2013年にプレイしたソフト一覧とクリア率などのまとめ。自分が2013年にプレイしたソフトなので、2013年以前のソフトもありますし、日本では発売されていない海外版ソフトなども含まれています。



プレイソフト一覧は長くなるので、最後に回して、先に各ジャンルを。文中のタイトルをクリックするとレビューページに飛びますので興味のある方はクリックしてみて下さい。


・FPS
今年も色々とFPSが発売されたが特筆すべきソフトは『Metro: Last Light』、『Battlefield 4』の2つだろう。『Metro』は名作FPS『S.T.A.L.K.E.R』を開発したチームの作品だけあり、海外のFPSの中でも趣の異なる重厚感のあるFPSに仕上がっていた。それでいて破綻していないシステムはプレイヤーを引き込むには充分だ。一方の『Battlefield』はFPSでのお祭りゲーがどのような物かを体現しているソフトであり、ラグやサーバーの問題がありつつも、誰にでも楽しめるFPSとしてプレイできる下地は非常に評価できる。特に昔の欠点である乗り物での蹂躙やチート対策を考慮している点は老舗ながらの貫禄があると言える。


・TPS
個人的には『Gears of War: Judgment』、『地球防衛軍4』、『The Bureau: XCOM Declassified』が素晴らしかった。『GoW』に関しては説明不要タイトルの外伝なので説明は省く。『地球防衛軍』は前作の正統進化と呼ぶに相応しく、プラットフォームの限界まで表示される敵を粉砕する爽快感は抜群だ。ストーリーも王道でありながら期待を裏切らずアイテム収集も楽しく、友達とも遊べるソフトなためコスパも良い。フルプライスで発売しても問題の無いソフトだ。『The Bureau』は海外版ソフトなので知らない方も多いだろうが、あの名作SLG『XCOM』を題材にしているだけあり戦術性の高さは実に楽しめる。各ユニットが奮闘する状況はコマンダーであるSLGとはまた違った楽しみができるだろう。『ヒドゥン&デンジャラス』や『コマンドス』と言ったパズル的要素の含む作品が減少している中にあって異彩を放つ作品と言える。


・RPG
これは『DiabloⅢ』しかない。PC版を大幅に改良した本作はハクスラの楽しさがなんたるものかを実感できる素晴らしいソフトだ。PC版での作業が全て楽しい操作に変わるのだから、如何にバランスとUIが重要かが解る。他のRPGが霞むほどの濃いハクスラ性と中毒性は絶賛したくなるほどだ。これ以上書くのも無粋なので、敢えて書かないがRPG好きなら購入してほしい。


・ACT
モンスターハンター4』と『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』が秀逸であった。『モンスターハンター4』は有名なシリーズなので説明不要であろう。日本のハクスラと海外のハクスラの違いがよく分かるソフト。『ゼルダの伝説』は昔ながらの古き良きアクション性を備えつつ、パズルを解く楽しさを提供するソフトだ。開発社の自慰的パズルが多い作品が多い中、プレイヤーを楽しませることを目的に製作された本作は、大人でも読める絵本だ。幼き日に読み聞かせてもった本も、成長するにつれて興味が無くなるものだが自分に子供ができ読み聞かせる立場にあるとその良さを改めて実感できるものだ。特に本作はSFC版の前作から20年以上が経過しており当時楽しんだ大人が子供へと与えるソフトとしてはすこぶる相性が良い。このクオリティを維持する任天堂が凄いとも言えるのだが。


・ADV
特に無し


・SLG
特に無し


・Kinect
特に無し


・まとめ
今年も相変わらず箱○と3DSはソフトが多く充実した年であった。箱○は後継機の『Xbox one』(以下箱1)が発売されてもソフトが激減することもなく、淡々と発売されているのが素晴らしい。縦マルチが増える傾向はあると思うが、どちらも楽しめるのが流石Xboxシリーズだろう。(別実績なので実績好きには二度美味しいとも言える)ローカライズに関しては某社が潰れたりと色々あったが海外との発売日も近く文句は無し。去年も書いたが発売されるだけで満足だ。来年は箱1のソフトが増え、箱○と同時に楽しめそうで実に楽しみだ。特に発売と同時にDL可能なので海外版を購入しなくて良いのが嬉しい。箱○、箱1、3DSと実に素晴らしいプラットフォームが揃ったものだ。(WiiUは売却した…)


来年の期待ソフトとしては、箱1の真骨頂を見られそうな新IP『Titanfall』、『Halo』のノウハウを活かしたバンジー作品『Destiny』、日本でDRPGを作らせたら右に出る者は居ないエクスペリエンスの『剣の街の異邦人』と期待度の高いソフト群が並んでいる。PCゲーでは文句無しに『Pillars of Eternity』だ。面白そうなソフトが多い反面、地雷なソフトも多そうなので見極めは間違えないようにしたい。


以下、今年プレイソフト一覧。
タイトルの右の○はクリア、×は未クリア、数字はプレイ時間。

1/1 New 剣と魔法のイムドリア アップグレード版 × 3
1/1 東方カードモンスターズ ○ 19
1/3 東方巫行跡 ~ Nightmare of Sleeping Girl × 1
1/4 みらくる超パーティー-早苗と天子の幻想迷宮- × 28
1/4 幻想の系譜 ○ 58
1/17 Dmc Devil May Cry × 3
1/24 Hitman: Absolution ○ 13
1/25 GEARS of DRAGOON ~迷宮のウロボロス~ × 18
2/2 Akaneiro: Demon Hunters ○ 3
2/7 Dead Space 3 ○ 15
2/8 Omerta: City of Gangsters - 0
2/13 Aliens Colonial Marines × 3
2/13 電脳戦機バーチャロン ○ 0
2/15 Pastel Chime 3 Bind Seeker × 16
2/27 METAL GEAR RISING: REVENGEANCE ○ 5
3/1 智代アフター ○ 1
3/1 マジてん マジで天使を作ってみた ○ 2
3/2 MEGAMIND ULTIMATE SHOWDOWN ○ 4
3/4 NCIS ○ 4
3/5 Rango The Video Game ○ 6
3/5 Battleship○ 6
3/6 Iron Man 2 ○ 3
3/7 SimCity ○ 8
3/7 Crysis 3 ○ 8
3/7 Chronicles of Narnia: Prince Caspian ○ 8
3/8 Green Lantern Rise of the Manhunters ○ 7
3/9 FarCry 3 ○ 14
3/11 CSI Crime Scene Investigation Deadly Intent ○ 6
3/12 Captain America Super Soldier ○ 8
3/14 Happy Feet Two ○ 6
3/18 Rayman Origins × 2
3/18 CSI Crime Scene Investigation Hard Evidence ○ 6
3/20 Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole ○ 6
3/21 Gears of War: Judgment ○ 6
3/22 Dark Void × 5
3/22 プリンス・オブ・ペルシャ 忘却の砂 ○ 7
3/25 Rise of the Guardians ○ 4
3/27 SpongeBob's Truth or Square ○ 5
3/28 Ben 10 Galactic Racing ○ 5
3/28 Army of TWO The Devil's Cartel ○ 10
4/3 任天童子 × 1
4/19 Sacred Citadel × 3
4/25 STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム ○ 6
4/26 魔導巧殻 闇の月女神は導国で詠う ○ 63
5/16 マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス ○ 4
5/23 BIOHAZARD REVELATIONS UNVEILED EDITION ○ 11
5/23 真・女神転生 Ⅳ ○ 45
5/30 怒首領蜂 最大往生 ○ 6
6/2 LUNATIC DAWN Passage of The Book × 1
6/4 The Demon's Kingdom 亡国の女達 ○ 3
6/5 State of Decay × 7
6/6 UNDER DEFEAT HD ○ 7
6/8 へべれけ! ~すすめ 赤軍少女旅団!~ ○ 16
6/11 Flowerz ○ 2
6/12 Minesweeper ○ 2
6/13 Final Fantasy × 1
6/14 Doritos Crash Course 2 × 1
6/15 Happy Wars × 1
6/16 The War Z ○ 1
6/17 不思議の大冒険 チルノ見参! ○ 4
6/21 Breeze × 1
6/23 DRAGON SLAVE × 3
6/24 COLLAPSE ○ 1
6/26 Magic: The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2014 ○ 7
6/27 新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 ○ 46
7/4 地球防衛軍4 ○ 59
7/11 Dead Island: Riptide ○ 19
7/13 ピクミン3 ○ 15
7/15 スーパーロボット大戦UX ○ 50
7/21 Uno HD ○ 1
7/25 LEGO CITY UNDERCOVER ○ 12
7/26 Magic Online ○ 5
7/27 ルイージ マンション 2 × 2
7/29 Inplode! × 1
8/1 Metro: Last Light ○ 16
8/2 KILLER IS DEAD × 3
8/12 東方クエスト × 1
8/12 東方バトルレイダーズ × 1
8/13 東方の迷宮 2 × 24
8/21 Flashback ○ 6
8/22 DISORDER 6 ○ 4
8/24 The Bureau: XCOM Declassified ○ 12
8/24 The Wonderful 101 × 10
8/28 Teenage Mutant Ninja Turtles: Out of the Shadows × 8
8/29 LOST PLANET 3 ○ 24
9/3 オトメディウスX ○ 1
9/5 Tom Clancy's Splinter Cell Blacklist ○ 12
9/5 Farming Simulator × 1
9/10 Diablo III ○ 136
9/12 AIR CONFLICTS VIETNAM ○ 6
9/14 モンスターハンター4 ○ 118
9/26 ゼルダの伝説 風のタクト HD × 1
9/26 PAINKILLER HELL & DAMNATION ○ 4
9/27 ランス01 光をもとめて ○ 12
10/8 ROCK OF AGES ○ 5
10/10 Grand Theft Auto V ○ 36
10/12 ポケットモンスター X ○ 21
10/13 新 絵心教室 ○ 1
10/22 Ascend: Hand of Kul × 3
10/22 紅魔城伝説 緋色の交響曲 ○ 1
10/22 紅魔城伝説II 妖幻の鎮魂歌 ○ 1
10/23 アサシン【乱世の死神】サラ 探索型RPG ~宿命の姉妹~ ○ 9
10/23 Magica ○ 7
10/24 How to Survive ○ 11
10/25 Castlevania: Lords of Shadow - Mirror of Fate HD ○ 12
10/30 Teenage Mutant Ninja Turtles ○ 6
11/1 Blood Knights ○ 4
11/2 Vandal Hearts: Flames of Judgment × 2
11/5 薬と魔法のミーリエル ○ 4
11/6 LIFE IS PARADISE 完全版 × 2
11/7 Battlefield 4 ○ 4
11/7 Battlefield 4 ○ 44
11/7 METALMAX4 月光のディーヴァ ○ 50
11/14 Call of Duty: Ghosts ○ 7
11/14 Deadfall Adventures × 2
11/14 デモンゲイズ × 16
11/22 Dead Rising 3 ○ 25
12/5 Batman: Arkham Origins - 0
12/12 パズドラZ × 2
12/26 ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 ○ 15

集計結果
プレイ本数 120本
クリア率 71%

2013年合計プレイ時間  1429時間
(2012年 1383時間
2011年 1089時間 
 2010年 1083時間
 2009年 1564時間)

合計獲得実績 35060
実績解除率 57%

ジャンル分類
FPS/TPS 22
RPG 29
ADV 9
ACT 31
SLG 13
ETC 10

国別分類
国産 38
海外産 64
同人 18

日本語版ソフト 83本
外国語版ソフト 37本

お金
購入合計金額 641498
売却合計金額 285917
ゲーム株の利益 75849
実費 280182

・感想
FPSやRPGは当りが多い反面、SLGやADVは不作だったように思う。去年と比較してプレイ時間は増えた印象だが、長く遊べるソフトとクリアまでに時間がかかるソフトが多いからだろう。実績は1万以上減っているし、クリア率も減少傾向なので去年が量の年とするならば今年は質の年か?来年は諸事情があり、お金をあまりかけられないのと、時間もどうなるか解らないので、レビュー数やプレイの絶対数は減りそう。それでもゲームはプレイしていくので、極力更新できるようにしたいですね。今年も良い年でした。来年も期待したいです。
スポンサーサイト
[ 2013/12/31 15:29 ] 年末まとめ 2013年 | TB(0) | CM(4)
あけおめ!
この金額見てまだパズドラに課金してても大丈夫だと思った!
[ 2014/01/03 15:39 ] [ 編集 ]
>aoiちゃん

あけおめ ことよろ!

あー 金額は…うん…

パズドラだけならかなり突っ込んでも大丈夫じゃないかな。
ガチャだっけ?ぶん回そう!
[ 2014/01/03 17:31 ] [ 編集 ]
あけましておめでとうございます。

改めて凄いプレイ数ですね。自分は収支を出すのはとても怖いので(色んな意味で)
出来ませんが、2014年も気になる作品は追い続けたいと思います。

忙しくなるとのことですが、暇を見つけてはプレイして記事にしてくれることを
心待ちにしております。

今年も宜しくお願いいたします。
[ 2014/01/05 02:04 ] [ 編集 ]
>デリコさん

あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いしますね。

去年はWPを購入したので、プレイソフト数はかなり増えました。
隙間時間にお気軽にプレイできるので、ついつい購入してしまいますw
収支は怖いですよね…自分も出した当初は合計金額に驚きましたw

応援ありがとうございます。記事が書けるように頑張ります!
[ 2014/01/05 11:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
購入予定ソフト(7/13更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: