The Witcher 2

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

The Witcher 2

『The Witcher 2(ウイッチャー)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通り、PCゲー『The Witcher 2』の箱○移植版で『The Witcher』の続編。


概要
重厚感のあるファンタジーRPG


ストーリー
暗殺者を捜せ!


美点
本作は、ウイッチャーと呼ばれる主人公が政治や陰謀に巻き込まれながら、各地を放浪するRPGだ。これだけでは、普通のファンタジーRPGと大差無いのだが、本作は大人向けの重厚感と奥の深いストーリーが混じり合い、壮大な物語の1編となっており、原作小説をそのままゲームに落とし込んでいる。本作の魅力は上記の2点なのだが、RPGとしてみても、良質な仕上がりになっており、キャラを鍛える楽しさ、スキルの取捨選択、マルチエンディングとプレイヤーを引き込む要素は多い。特に事前準備が楽しいのだ。剣にオイルを塗って攻撃力を高めたり、薬を飲んで耐久力を上げたりとやることは地味なのだが、そこに重厚感が合わさっており、戦場に赴く男の仕草が垣間見え、何とも言えない高揚感を醸し出す。これは堪らない人には堪らない演出だろう。PC版ではこの重厚感が重みになりUIはお世辞にも素晴らしいと言えるものではなく、ストレスが鬱積していたが、箱○版では箱○コントローラーに最適化されて操作性が上がると共に、煩わしい演出などもカットされているため、非常にスピーディに物語を楽しむことができる。これは素晴らしい配慮と言えよう。良移植のお手本のようなソフトである。コンシューマー移植に先立ち、エロシーンとゴア表現はカットされているが、中身を楽しむには問題ない。ローカライズも上手く、表示文字まで選べる配慮は流石スパイクだ!


欠点
欠点らしい欠点は、PC版のパッチで潰されており、エンハンスエディションと言うこともあり、ほぼ無い。強いて挙げるなら、ミニマップが上手く表示されなかったり、キャラがあり得ない位置に移動してしまう現象が起こるぐらいだ。ミニマップはロードすれば直り、キャラ移動もハマることはないので問題はないであろう。1ヶ所謎解きが英語の謎解きになっており、日本人には直感的に解りにくい部分があるので、そこだけは注意してもらいたい。


相性
『The Witcher』や原作小説を楽しめた方には、文句無しでお勧めできる反面、前作未プレイの方や、PCゲーに詳しく無い方には本当進めにくい作品になっている。重厚感と鈍重さは紙一重であり、一歩間違えればかったいるだけのソフトになってしまう。『Dragon Age: Origins』が楽しめた方にはお勧めできる。


時間と実績
プレイ時間は、全クエストをこなして36時間前後。
実績は、ルート次第だがクリアして500前後。


個人的感想
『The Witcher』シリーズはPC版で1時間程度プレイしたが、あまりの鈍重さにぶん投げた。箱○に最適化しようとも、大差はないだろうなぁと思っていたが、蓋を開けてみれば、まさかの良ゲー。よくぞ、移植+ローカライズしてくれたと思えるようなソフト。時間を忘れてどっぷりプレイしたよ。UIが変わるだけでここまで楽しめるのかと。濃いめのRPGをプレイしてみたい方には是非、手に取ってほしい。


動画
スポンサーサイト
[ 2012/08/27 00:00 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: