みらくる☆パーティー -不思議の幻想郷2-

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

みらくる☆パーティー -不思議の幻想郷2-

『みらくる☆パーティー -不思議の幻想郷2-』をプレイした。

(←画像をクリックするとサークルさんのサイトに飛べます)

一言で表すなら「東方キャラを用いたローグライク」

(先に謝っておきます。当方、東方シリーズは未プレイなのでキャラについてはよく解りません)


本作は宴会を開くために準備をする巫女さんの奮闘記。

ローグライクと言えば、ストーリーなどあってないようなもので、ひたすらにダンジョンへと潜ることになるのだが、本作ではオープニングから綺麗で良く動いて喋るムービーが流れ、ADVパートへと続くため、他のローグライク作品とは一線を画したソフトになっている。ローグライク系のソフトを多くプレイされた方は、まずはその演出で驚くことになるだろう。さて、システムだが、これは既存のローグライクと変わらない。マップ内に落ちているアイテムを拾い、味方と協力しながら邪魔者を倒し、目的地を目指すのだ。当然、キャラが倒れれば最初からやり直しのトライ&エラーだ。このローグライクな部分が肝であり、商業ですら難しい部分なのだが、本作はそれが練り込まれている上に、オリジナルな要素を組み込みつつ破綻していない斬新性には驚かされる。特に原作の東方を元にした弾幕と札(カード?)を用いた魔法システムは秀逸であり、戦術性、資源管理と幅を広げている。常に最適解を考慮させられるローグライクにおいての幅の広がりはリプレイ性を増し、ゲームとしての本質を高めていると言える。前回のミスから学習し、更に潜れるようになった際の達成感は病み付きになるだろう。武器や防具の鍛え込みも可能であり、気になる必須部分を全て押さえている。また、同人ゲーにありがちなUIの不備もほぼ無く、詳細設定が行えるのも嬉しい点。箱○の有線コントローラーにも対応しているので、キーボード操作が苦手な方でも楽しめる。勿論、東方が好きな方にもお勧めだ。システム周りが秀逸なので、東方を知らない方でもプレイできる作品でもある。


しかし、気になる点が皆無ではない。主に3つ気になる点がある。どれも些細な点なのだが、プレイを続けているとどうしても気になってしまう。1つ目、ADV部分での文章速度が保存されない点。ADV部分が表示される度に文章速度を変更する必要があり手間だ。これは最初の環境設定で決定できれば良かった。2つ目、武器や防具のランクが説明文だけは解りにくい。東方既プレイ者ならおそらく一見で理解できるのだろうが、未プレイでは、説明文を読んでもアイテムのランクがピンっと来ないのだ。装備すれば即座に理解できるが、倉庫内でランクを確認するためだけにアイテムを取り出すのは煩わしい。特に倉庫があふれかえる後半は顕著だ。最後に、罠の演出。罠にひっかかると、東方キャラの可愛い演出とともに、罠の効果が表示されるのだが、罠の効果によってはその演出が長く、テンポが悪くなる部分が多く見受けられた。折角の演出なのだが、カットの設定があれば良かったのではないかと思う。これらは、何度もダンジョンを潜る際に気になる点なので、気にならない方は気にならないであろう。


システム部分がよくできており、ローグライクとしては文句無しの作品なので、東方が嫌いでなければお勧めしたい作品。製品版に引き継ぎ可能な体験版も配布されているので、気になる方は、1度体験版を遊んでもらいたい。敵が全て東方キャラ(女の子)なので、可愛いキャラを叩くのが苦手な人は注意。


クリア時間は、エンディングまで見て7時間前後。


個人的感想:久々にローグライクがプレイしたくなったので、敢えて知らないジャンルの東方を手にとってみたけど、面白かった。原作を知らないので、関係性などは良くわからないけど、宴会を開くだけなのにほのぼのしていて良いなぁと。ボス戦なども攻略しがいがあって良かった。なかよし度が下がって罵倒されるのは結構きついね。肉壁として扱うとダダ下がりしちゃう。登場キャラは八雲紫さんが好みかな。普段は寝ているのに実力者とか堪らない。追加版も出ているみたいなので、更に遊びやすくなってそう。
スポンサーサイト
[ 2012/07/22 16:13 ] レビュー PC・同人 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
購入予定ソフト(6/16更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: