BINARY DOMAIN

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

BINARY DOMAIN

『BINARY DOMAIN(バイナリードメイン)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)


概要
一言で表すなら「無難な国産TPS」


ストーリー
色々あり日本のAMADA社に乗り込むことになった部隊のお話。


美点
本作は、既存のTPSに音声認識、武器のアップグレード、ナノマシンによるキャラの強化を取り入れたことで、毛色の異なるTPSになっている。音声認識はヘッドセットを通して味方に指示が出せ、部隊長としての雰囲気を味わうと同時に、戦術面や仲間との会話も楽しめる。特に緊迫した場面において自分の指示で戦況が覆えると、何とも言えない達成感に浸れるであろう。従来のTPSであれば武器は取捨選択しながら運用することになるのだが、今作ではアップグレードを盛り込むことにより、メイン武器だけではあるが好きに運用可能だ。メイン武器のチャージショットだけを強化して転倒兵器として運用するも良し、通常弾を強化してアサルトライフルとして運用するも良しと自分に合ったアップグレード可能なのは嬉しい。おかげでサブ武器の運用幅が広がり、戦況に応じてはかなり自由に立ち回れると言える。そして、ナノマシンによるキャラ強化が拍車をかけている。ナノマシンの効果は格闘攻撃力アップ、体力アップと言ったキャラ強化がメインなのだが、その組合せはある程度選択でき、状況に応じて変更可能だ。包囲線であれば防御力重視、一撃が怖いボス戦であれば回避重視のように場面に応じて付け替えるのはかなり楽しいだろう。ナノマシンの組合せ次第では、苦戦したボスでもあっさり倒せるので、それを見つける楽しみもある。また、これらの武器アップグレードとナノマシンは仲間も変更可能なので、好きなキャラで好きな戦闘を楽しんでもらいたい。TPSの要素はほぼ抑えてあるので、TPSが未プレイの方でもすんなり遊べるであろう。


欠点
主に3つあり、1つは音声認識の弊害だ。音声認識を取り入れたおかげで、戦闘面は緊迫したものになったが、戦闘後に交わされる会話は煩わしい。いちいち、仲間の反応を聞いてから答えなければならず、弾薬補給などもおぼつかない。受け答えが信頼度にも影響するため無視できないのも辛いところ。2つ目は仲間の行動だろう。こちらが射撃しているにも関わらず射線に入り、勝手に被弾して憤り信頼度低下。おかげで常に仲間の行動に注意を払わなければならず、包囲線などでは非常にストレスが溜まる。もう少し練れなかったのだろうか?そして、3つ目は、国産ソフトに多いムービー演出によるテンポの悪さ。一息ついたタイミングでムービーが挿入されるならば見所もあるのだが、戦闘中に小刻みに挿入されるため、戦闘中断、ムービー、戦闘開始とテンポが悪く、爽快感の欠片すらない。折角の音声認識があるのだからムービーではなく、多忙な戦闘中に選択するぐらいで良いのではないだろうか?緊迫した場面だからこそ自分の判断が仲間の状況を左右する展開なら気合いを入れてプレイしたくなるだろう。


相性
総じて見れば、無難な国産TPS。海外産TPSが苦手な方や本作の声優さんが好きな方にはお勧めできるが、それ以外の方にはお勧めできない。


時間と実績
プレイ時間は10時間前後。
実績はクリアして400前後。


個人的感想
おそらく『Gears of War』シリーズや『Max Payne』シリーズが未プレイであればそれなりに評価できたソフト。前半はプレイしていてストレスしか溜まらなかった。UIも良いものでもないし、音声認識はめんどさいだけ。後半からは武器のアップグレードや敵の種類も相まってヘッドショットを狙っての同士討ちや、高火力による部位破壊などは楽しかった。それが前半からできればそれなりに楽しいのだろうなぁと。引き継ぎでもないかなぁと期待したけどそれもなく2週目はプレイできなかった。後、値段が地味に高いのも痛い。次回作が出るのならば洗練されたものになると良いな。元は良いのだから上手くやればバケると思う。
スポンサーサイト
[ 2012/02/17 12:11 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
購入予定ソフト(11/15更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


12/1 ゼノブレイド2
ゼノ


2/22 ランス10
決戦


3/1 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120
発売日:

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120
発売日:

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15
発売日:2017/9/7

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2017/9/14

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: