Fabstyle

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Fabstyle

『Fabstyle(ファブスタイル)』DS版を借りてプレイした。




概要
服屋経営の傍らに男性を籠絡するソフト」


ストーリー
色々あって姉のお店を継ぐことになった主人公がお店を経営して4年後に最高の栄誉であるプラチナ賞を狙う。


美点
主に、お店経営、男性との恋愛、学習の3つに別けられている。

お店は、仕入れ、接客、販売、支払いと簡略化されたものをこなしていく。用途を聞いて服を勧めたり、指定された服を選んだりと、接客がメインになる。コーディネートなどは関係無いので、センスが無くて大丈夫。経営要素もあるため、在庫が余れば損失が膨らみ在庫が無ければ機会損失が起こる。この辺のやり繰りは安定するまでは仕入れの目安が解らず、ドキドキしながら月末を迎える様は何とも言えないものがあるだろう。また、プロモーションなども行えるので、コストパフォーマンスを考えながらの展開も頭を使えるのが良い。


男性との恋愛は年度によって変化するタイプ。出現場所がマップに表示されフリータイム中にそこへ足を運び、選択肢を間違えなければ好感度が上がっていくもの。恋愛要素はパラメータの増加やプロモーション手段に通じる部分があるため、疎かにしていると別の点で補わなければならず、嫌でも進めたくなるだろう。キャラは、幼馴染みを始め、医者、モデル、社長、教師と良いとこ揃い。後は、自分に合うかどうか。キャラは3Dモデルで表示されている。


学習は、経営の傍らアカデミーに通い。ファッション、ビジネス、マナーの3項目から出題され、それを答えていく形。どれも予習テキストを読んでからの選択式なので、熟読すればさほど難しくはないが時折引っかけ問題なども出題され考えさせられる。期末試験がありここで優秀な成績を収めるとお金とパラメータが上がるので、嫌でも勉強しなければならない。中身は実際に使用する言葉や作法なので、知らない方には良い勉強になるだろう。楽しみながら学べるのは素晴らしい。


このように、様々な分野を楽しめるソフトになっているが…トータルで見ると中途半端な印象が拭えない。というのも、お店は機会損失さえしなければ作業ゲーになってしまい、特に資金がダダ余りな後半はめんどくさいだけだ。折角、貸借対照表などが学べるのだから、他の部分で活かせれば良いのだが。恋愛も相手が勝手に好きになってくれるため、駆け引きなども無く、相手好みの服装で出かけるだけになってしまう。意中の相手でなければ、パラメータを上げるための手段にしかならない点は悲しい。学習は実生活で活用できる知識が学べるのは良いが、ビジネス講座は必要なのかと思う。上記にも書いたがゲーム内で活かせる部分は無い割には、問題は難しく、年齢層によっては、何が書いてあるのかすら読めないだろう。


相性
どれかに特化したソフトではなくて、まんべんなく遊んでみたい方には本作はお勧めだ。乙女ゲー初心者の方や、特化ソフトに飽きた方には別の視点から楽しめるだろう。男性声優さんが好みの方にも良いかもしれない。乙女ゲーだけど経営と学習パートは男性でも楽しめる!


時間
プレイ時間は1周15時間前後。


個人的感想
えーとね…毎年攻略男性が変わるのはどうかと思う。経営者としてみれば他者を踏み台にしてのし上がる様はかっこいいとは思うし、好感も得られるけど男として見た場合、主人公が性悪女にしか見えない。オレが男なので、プレイしながらパラメータやプロモーション戦略のためだけに利用されて捨てられていく男性陣が不憫で不憫で…。特にどちらかしか攻略できない年は見ていられなかった。キャラとしてみれば、アカデミーの教授とライバルになるオッサン、関西弁のオッサン(スエゾウかな?)が好き。アカデミーの教授は理に叶っていることしか言わないし、行動にも一貫性があるので良いなぁと。飲んだら楽しそうだ。ライバルのオッサンは、ライバルになってからが熱い。やっぱり、男は敵対してから本当の魅力が解るなぁと。完膚無きまでに叩きのめして、その後で飲みたくなるようなキャラ。関西弁のオッサンは、個性がね。最初から飛ばしていたし、オチも最高だった。飲んだら楽しそうだ。他のキャラは何て言うか…男としては魅力が感じられないや。一人は女々しいし、一人はお金援助しろとか言うし、一人は失敗してギター弾き出すし、一人は理想主義。乙女ゲー初心者のオレには15時間どっぷり楽しめた。一気にクリアしたくなるようなソフト。システム面が洗練された続編が出ればプレイしてみたいかな。
スポンサーサイト
[ 2012/02/11 11:28 ] レビュー 任天堂系 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
購入予定ソフト(6/16更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: