箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Sunset Overdrive

『Sunset Overdrive(サンセット オーバードライブ)』をプレイした。
(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)


概要
爽快ハチャメチャオープンワールド


ストーリー
住民がミュータントと化した街から脱出しろ!



美点
箱○ゲーをプレイされている方には『Prototype』と『RIOT ACT』と爽快感を足して3で割ったゲームだと説明すればご理解頂けるだろう。本作は、オープンワールドでハチャメチャするソフトだ。特筆すべきは主人公の身体能力を活かした爽快感だ。主人公は基本的にどこでも滑りが可能で、高低差をある程度無視しながら自由自在に動ける。行きたいと思った場所に行きながらど派手な攻撃を繰り出すに様はハチャメチャゲーに相応しく、行動しているだけで楽しい。この楽しさは単純な移動が苦にならないスパイスと例えると解りやすい。残念ながらこの素晴らしさは実際にプレイしてもらわないと解りにくい。この爽快感に加えて、シームレスな環境、お馬鹿な仲間達、クスっとできるジョーク類、戦術性を左右する豊富な武器やアンプと主人公強化とこれでもかと楽しめる要素を加えている点が好評価。エンディングを迎えてもまだまだプレイしたくなるソフト。触れて初めて解る楽しさを体現したソフトと言える。


欠点
ミッションが単調。基本的にお使いばかりで受動的。(重箱の隅をつつくように書いた欠点であり、実際はその単調なミッションすらも全て楽しい。本来であればオープンワールドでロードが長いと書くのだが本作はオープンワールドとは思えないほどロードが短く欠点となり得ない。リトライもリスポーン制なのでローディングを感じさせない)



相性
アクションゲームが好きなら購入して損はしない。次世代機ならではの処理と楽しさを満喫できるだろう。Co-opもあり、フレンドがいる人にもお勧め。珍しく特にお勧めできない人がいないソフト。ゴア表現や下品な表現などはオプションで設定可能。


実績と時間
実績は、メインストーリーをクリアして350前後。Co-op実績があるのでコンプ狙う人は注意。
時間は、メインストーリーだけなら10時間前後。



個人的感想
面白すぎて夢中でプレイした。エンディングを迎えてゲーム終了時の切なさを久々に体験したソフト。さらに10時間ぐらい楽しめれば良かったのにと思ってしまう。本当に良いゲーム。あーもう、このおもしろさを的確に伝えられないのがもどかしい。おまけに、白色の箱1とセットで普及度を上げようとするMSの姿勢が最高。これ以上は無粋ですね。名作です。箱プレイヤーは是非プレイして下さい。
スポンサーサイト
[ 2014/10/31 20:23 ] レビュー XboxOne | TB(0) | CM(0)

Sunset Overdrive と Borderlands: The Pre-Sequel 届いたよ

『Sunset Overdrive』と『Borderlands: The Pre-Sequel』が届きました。



左上からDay Oneエディションの特典。メンバーシップ、予約特典ですね。

特に『Sunset Overdrive』は海外でも好評価なので期待しています。最近真面目に作られたバカゲーやっていないので実に楽しみです。ボーダーランズは楽しさがすでに解っているので安心して購入できますね。

『Sunset Overdrive』からプレイしていきます。
[ 2014/10/30 09:40 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(0)

自分用クラウドファンディングのソフトまとめ

やっとPCゲー熱も落ち着いて、明後日からはまた箱で遊びます。(PCゲーは良質なソフトが多いのですが、殆どが海外版なので翻訳しながらプレイすると物凄く疲れるので2本ぐらいでお腹一杯になります)

さて、話は変わりまして、クラウドファンディングです。

クラウドファンディングとは、自分の事業や計画を公表して賛同者からお金を出資してもらうサービスです。ゲームで言えば、「画期的なRPGを作りたいけど、資金が無いので援助をお願いします。目標資金が集まった際には出資金額に応じて報酬を出します」になります。

ゲームソフト開発の報酬の大体の目安としては

500円・・・スペシャルサンクスに名前が載る+フォーラムアクセス権。
3000円・・・ソフトをDL+クレジットに名前が載る
5000円・・・サントラ+βアクセス権+3000円の内容
10000円・・・アートブック+ゲーム内特定アイテム+アルファアクセス権+5000円の内容
100000円・・・NPCを弄れたり、アイテムを製作できる+10000円の内容
1000000円・・・製作陣と一緒にランチ+自分オリジナルキャラをゲーム内に追加+100000円の内容

があります。無論、ソフトによって報酬は異なりますので、自分の好きな報酬を選択するべきです。

自分も気になるソフトがあれば積極的に出資しています。出資するとメールアドレスを登録するのですが、どれもこれも頻繁にアップデートするので、途中からどのソフトかよくわからなくなってきます。なので、ここいらでまとめておこうかなと。


リンクも貼ってありますので興味のある方はページに飛んでみて下さい。

『Pillars of Eternity』
(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

Kickstarterのページはこちら

元は『Project Eternity』と呼ばれていたソフトです。出資額から解る通り非常に期待されている作品です。当時の発表通りなら神ゲーと呼ぶに相応しい出来になると思われます。自分は$160出資しました。


『Project Phoenix』

(↑画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

Kickstarterのページはこちら

JRPGです。サウンドが植松氏(『FF』の音楽を手がけた人)ということで、かなり注目を集めました。フリーシナリオっぽいのでかなり期待しています。自分は最初に$60、後で$60の合計$120出しています。


『Mighty No. 9』

(↑画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

Kickstarterのページはこちら

『ロックマン』で有名な稲船氏の製作ソフト。日本では「どんな判断だ!」で有名ですが、外国ではかなり評価されているので、かなりの金額が集まりました。日本からは1割に満たなかったそうです。英語サイトと決済方法がクレカだけなので敷居が高いですね。自分は$60出しました。本作は箱1でも発売されます!


どのソフトも来年の春~夏頃に発売のようです。非常に期待しています。日本でもこうしたクラウドファンディングが増えて欲しいです。前にも書きましたがクリエイター次第では100万だしても良いと思う人は大勢いると思うんですよね。認知されて良質なゲームが製作されてほしいですね。

Legend of Grimrock II

『Legend of Grimrock II(レジェンド オブ グリムロック)』をプレイした。


(↑画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通り『Legend of Grimrock』シリーズ。


概要
リアルタイム系探索RPG


ストーリー
島から脱出しろ!



美点
前作でも魅力であった探索とリアルタイムの戦闘は実に面白い。探索は最近のゲームとは異なり、ヒントはあっても簡単に解けるものではなく、何度もトライ&エラーを繰り返し、やっとのことで道を開いた際の達成感は別格だ。そこにリアルタイム戦闘が加わり、探索時の緊張感は他のゲームと一線を画す。魔法を唱えるにしても、攻撃を行うにしても常に敵が動き、対応を迫られる。落ち着いて考えられないからこそ、自分の判断で切り抜けた際の達成感が病みつきになる。難易度は高いがそれでもなんとか、なんとかしてクリアしたくなる中毒性だ。道に落ちているアイテム1つが貴重なためバランスの良さをも際立つ。前作同様、カルト的人気ソフトになるだろう。


欠点
難易度が本当に高い。ステージによってはかなりのマシンパワーを必要とする。



相性
前作を楽しめた方にはさらに楽しめる。英語力よりは閃きが重要。謎解きで閃きが無ければクリアできないので、普段から攻略情報に頼る方にはお勧めしない。コアゲーマー向け作品。難易度が高いソフトをプレイしてみたい方にもお勧め。かなり人を選ぶ作品だが合う人には名作。


実績と時間
Steam実績は、クリアして30前後。非常に難しい実績があるので、コンプ目指す方は注意。
時間は、クリアして15時間前後。謎解きで詰まると30時間以上かかる。クリアできない可能性もあり。



個人的感想
難しかった。攻略の順番を間違えて最初は詰まった。それでも諦めきれずに挑戦したくなる楽しさが詰まった作品。久々に謎解きで悩んだ。1日おいて頭をリフレッシュすると解けたりするのだから面白い。戦闘も謎解きも実にやりがいのある作品だけにお勧めしたいが、人を選びすぎるのが厳しい。箱1で発売して欲しいとは思う。PCゲー好きな人は安いので是非。農夫は・・・使える気がしない・・・。
[ 2014/10/26 22:07 ] レビュー PC・同人 | TB(0) | CM(0)

PSYCHO BREAK あかん・・・

『PSYCHO BREAK』プレイしていましたが・・・芳しくないです。

自分にはどうにも合わないのでプレイ止めます。

箱○版の『SAW』とか好きな人には楽しめるかも。
[ 2014/10/23 14:08 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(10)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
購入予定ソフト(5/3更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


5/27 天結いCマイスター
エウシュリー第18弾


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー


7/21 スプラトゥーン2
イカ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: