箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Forza Horizon

『Forza Horizon(フォルツァ ホライゾン)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通り『Forza』シリーズ。


概要
オープンロードフォルツァ


ストーリー
レースに参加しよう。


美点
本作は前作までとは変わり、オープンロードだ。コロラドを舞台に自由きままに走れる。その魅力はなんと言っても、レースの種類だろう。飛行機とのレース、熱気球とのレースなどの大がかりなレースから純粋に周回して順位を競うレースと揃えられており、自由きままに遊ぶことができる。プレイの幅が広がっているため、レースゲーが苦手な方でも、自分なりに楽しめるのは嬉しい。勿論、従来の要素も組み込まれているのでペイントに力を入れるも良し、アシストを切り自分の走りを見出しても構わない。登場車種も豊富なので、1台は気に入った車が見つかるだろう。Forzaの世界へようこそ!


欠点
オープンロードな点。オープンワールドではないため、何処でも走れる訳でない。あくまでも、ロード上と少しの寄り道しかできないのだ。柵を破壊するだけでショートカットなどもあまりできないので、そういったゲーム性を求めている方には合わない。


相性
車好きな方には文句無しでお勧め。車嫌いやレースゲーに興味が無い方には全くお勧めできない。


時間と実績
プレイ時間は、4時間前後。
実績は、4時間プレイして200前後。


個人的感想
『TDU』みたいなオープンワールドを期待していたのだけど違った。途中までは楽しくプレイしていたのだけど、唐突に飽きたので終わり。車は走ればなんでも良いと思っているせいか、愛着の沸く車が無かった。ゲームとしては文句無しの一品なだけに、自分と相性が悪いのが残念。絶品のお肉なのに、あまりの旨さと脂身で腹をこわした感じかな。本ソフトの良さを堪能できる方には間違い無く名作。
スポンサーサイト
[ 2012/10/28 10:35 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)

XBOX360版 Phantom 実績「蒼穹の彼方へ」の解除ルート

箱○版『Phantom -Phantom of Infernoー』で追加された?エンディング「蒼穹の彼方へ」のルートです。多分、これが一番苦戦するルートだと思います。

プロローグ
助けをもとめる
アインという少女について考える
呼び止める
黙って見守る
声をかける
話をする
弾数の多い銃
もっと威力のある銃
COLT GOVERNMENT MKIV SERIES 80
アイン
わからない

第一章
COLT GOVERNMENT MKIV SERIES 80
もう少し考える
撃つ
乗ってみる
まだ粘る
COLT GOVERNMENT MKIV SERIES 80
できない
どうあってもアインを救う
組織から逃げる
行かせない
慰める

第二章
答える
もう少し粘る
COLT GOVERNMENT MKIV SERIES 80
買い物についていく
H&K USP
承諾する
確かめる
この場は、はぐらかす
IMI DESERT EAGLE .50AE
襲撃者を確認する
戦うそぶりを見せる(既読シーンスキップをすると、この選択肢が出ないことがありますので、ここだけは既読文章スキップを使用して下さい)

第三章
この場に留まる
断る
IMI DESERT EAGLE .50AE
H&K USP
運命から逃げる
見つめる

最後の選択は「Transparent」と同じですが、フラグが立っていれば「蒼穹の彼方へ」になります。
[ 2012/10/27 00:00 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(-)

Phantom -Phantom of Inferno-

『Phantom -Phantom of Inferno-(ファントム ファントムオブインフェルノ)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通りPCゲー『Phantom -Phantom of Inferno-』の箱○移植版。


概要
ハードボイルドADV


ストーリー
色々あって暗殺者になった少年の話。


美点
本作のシステム周りは良くできており、UIは文句無しだ。既読スキップを始め既読シーンスキップや音声のオンオフも搭載されており、非常にテンポよく楽しめる。中身に触れずに本作の魅力を挙げるとすれば、詳細な演出と描写であろう。ハードボイルドな作品でありながら描写が細かいため、リアリティがあり、世界観に引き込まれるのだ。特に狙撃の描写は秀逸で実際に競技用ライフルなどを撃ったことがある方には、表現の巧さに驚くであろう。

具体例を出すと、
ライフルのスコープを覗き込み、レティクルを標的へと合わせる。
自分の鼓動によりレティクルはゆらゆらと揺れ、定まらない。
遠距離射撃では、レティクルが1mmずれただけで、目的の場所では数mずれる。
さらに、ライフル弾が放物線を描くことも考慮しつつ、狙わなければならない。
標的の行動を予測、放物線の軌道を予測、自分の鼓動の揺れを予測して、撃つ場所を定めた。
呼吸を腹式呼吸に変え、ライフルを骨で支える。
トリガーの遊びを殺し、人差し指を添える。
鼓動と呼吸をリンクさせ、2拍目の最も静止状態でトリガーを引き絞った。
ライフルから発射された弾丸が極微細の放物線を描き標的へと吸い込まれていった。うんぬんかんぬん。

みたいな描写が最初から最後まで続くため、好きな方には堪らない。そこへハードボイルドなストーリーが絡むのだから、引き込まれてしまう。また、ハードボイルド作品に必須な性行為もCS版故に具体的な描写こそ無いが、ちゃんと押さえており妥協しない姿勢は素晴らしい。


欠点
既読シーンスキップで選択肢が吹っ飛ばされることがある。発生条件は不明。おかげで、エンディングを埋めるのに苦労した。またPC版とは異なりアニメ調になっているので、合わない方には合わないだろう。


相性
ハードボイルドな作品なので大藪春彦小説が好きな方、脚本がアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』方なので、同アニメが好きな方、PC版既プレイ者にお勧めだ。凄惨なシーンこそないものの、平気で子供や女性が死ぬので、そういう描写が苦手な方にはお勧めしない。


時間と実績
プレイ時間は、99.7%読んで12時間前後。
実績は950までは簡単。残り50は全読了なので骨が折れる。


個人的感想
11年前にPC版をプレイした時は10代の子供だったので、正直、心理描写が理解できなかったのだけど、改めて読んでみると、納得できる内容だった。描写の細かさに当時驚いたものだが、やはり良い作品は時間を経てもなお面白い作品だと実感した。エンディングも増えており、やり応えがあったのも良かった。ニトロプラスさんを知るきっかけになったソフトなので、思い入れがあり、箱○にリメイクされたのは嬉しかったな。MOが記憶媒体な点が時代を感じさせるね。もう10年後にプレイしたらまた違った感想を抱くのだろうなぁ。本当、良い作品です。
[ 2012/10/26 22:45 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)

北米版箱○とボーダーランズ2とファントムとダークソウル届いたよ

まずは注文していた北米版箱○が届きました。


250GBのレーシングバンドルです。本体と『Forza Motorsport 4』とハンドルが入ったお得なパックです。北米版のみ発売のソフトがプレイしたかったのと、安くなっていたので購入しました。



↑の画面を気にせずにソフトを購入できるのは良いですね。同梱されていた『Forza Motorsport 4』はマルチランゲージ仕様で日本語プレイが可能だったので、少し遊んでみましたが、なかなか良いですね。ハンドルもパッドと比較すると微調整が効くので素敵です。『Forza Horizon』がどっぷりと楽しめそうです。これで箱○は8台目ですが、やっぱり箱○は購入したくなる何かがありますね。


本日発売のソフト群です。

『Forza Horizon』はAmazonさんに頼んでいるのでまだ届いていません。右から『Borderlands 2』、『Phantom』、PC版『Dark Souls』ですね。

『Borderlands 2』は、所持していない特典だけ使用して即売りします。海外版を所持しているので日本版は要らないんですよね。クロスリージョンなので、片方あればどちらともプレイできるのがさらに拍車をかけています。前作みたく、海外版と日本版で別実績なら良かったのですが…。

『Phantom』はニトロプラスさんの処女作の箱○移植版ですね。細部までに拘った演出は見事です。最近の方にはアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』の脚本をされた方のゲームと言ったほうが解りやすいかもしれません。箱○所持者なら文句無しで楽しめる世界観だとは思うので未プレイでしたら是非。

『Dark Souls』は廉価版です。箱○版『Dark Souls』はパッチ導入後に購入予定でしたが、忘れていました。丁度、PC版の廉価版が出たのでこちらを購入しました。Live対応なので、実績も獲得できるのは嬉しいですね。箱○コントローラーにも対応していると思います。写真には載っていませんが、ガイドブックと地図とサントラも付随しています。

しばらく堪能できそうです。
[ 2012/10/25 12:38 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(0)

Borderlands 2

『Borderlands 2(ボーダーランズ)』をプレイした。

(←画像をクリックすると日本の公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通り『Borderland』の続編。

注:海外版と日本語版は中身が同じなのでレビューも同じ内容です。


概要
極太ハクスラFPS


ストーリー
ハンサムジャックを倒せ!


美点
本作は前作から5年後が舞台。さて、本作を一言でまとめてしまうと、前作を進化させただけのソフトだ。前作の時点でほぼ完成されていたソフトを更に進化させたのだから素晴らしいソフトに仕上がっている。前作で不評だった、戦略性の無さ、レアアイテムの色のわかりにくさ、単調な車モードが全て改善されているのだ。尚、ハクスラ部分については完成されているので詳細は割愛する。特に戦略性に関してはAIが優秀になっており、前作で通用した引き撃ちは一切通用せず、ライフの仕様変更と合わせて難易度が上昇している。どのタイミングで武器を切り替え、スキルを使用するか?倒す優先順位はどうするか?などなどを常に考えつつ行動しなければならず、FPSのエイム、RPGの最適解、この両方が揃ってこそ突破可能なのだ。最初から最後までこの展開が続き、プレイヤーを飽きさせない。淡泊なストーリーも味を持たせ、如何にも『Borderland』に仕上がっているのも評価できる。よくぞここまで練り込んだと絶賛したくなるようなソフト。


欠点
バグが多い。敵がめり込んだり、終了フラグが適正に処理されなかったりと致命的なバグもかなり見受けられる。これはパッチに期待するしかないであろう。そのバグに遭遇したとしても尚、先が気になるソフトなのだから、如何に本作に魅力があるか解るものだ。


相性
前作既プレイ者は勿論、FPS、RPGが好きな方には文句なしでお勧めする。18歳以上であれば是非ともプレイしてほしい。システム的には名作と呼ばれる部類だ。12年前の『Deux Ex』がそうであったように。ゴア表現があるので、そういうのが駄目な方にはお勧めしない。前作ネタも多数出てくるのでできれば、前作をプレイしてからプレイしてもらいたい。より楽しめるのと、キャラに愛着が沸くからだ。前作セーブデータ特典もあるので是非。


時間と実績
プレイ時間は、9割方ミッションをこなして48時間前後。メインストーリーだけを追えば24時間前後。
実績は、クリアして400前後。


海外版と日本語版の違いについて
北米版、アジア版ともにマルチランゲージにより日本語でプレイ可能。
特典、シーズンパス共に使用可能。『Gears of War 3』と同じ。
海外版は日本語音声、日本語字幕のみ。
日本版は「英語音声、日本語字幕」、「日本語音声、日本語字幕」が切り替え可能。
クロスリージョンなので、海外版と日本語版で一緒にプレイ可能。
海外版は日本版より1ヶ月発売が早い。
海外版と日本版でパッケージ画像が異なる。(上記の画像は日本版)


個人的感想
GOTY受賞するだろう。1週目クリアしたけど、非常に面白かった。久々に熱中した。ハクスラなので2週目からが本番かな。やっぱり性能の良いアイテムをドロップしたら嬉しいね。トレハン場所を自力で見つけたりするのも探索している気分が味わえて良い。まさか前作のバス停が登場するとは思わなかったよ。懐かしかったね。やたらと、他のゲームの小ネタが多いのもニヤニヤできて良いかも。「殺してでも奪い取る!」とか「俺の友達を殺したなー」とか「一狩り行こうぜ!」とか。これでゴア表現が前作の海外版並なら最高なんだけどなぁ。シーズンパスも購入したし、しばらく堪能させてもらう。


ハクスラついでに、『Torchlight 2』もお勧め。
イースターエッグのClaptrap探してみてね。
[ 2012/10/24 00:00 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: