箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

ROBOTICS;NOTES

『ROBOTICS;NOTES(ロボティクスノーツ)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルからは解りにくいが科学ADV第三弾。


概要
ロボット部活動ゲー


ストーリー
ロボットを作ろう!


美点
本作は一般なADVと異なり選択肢が存在せず、ツイぽ(現実で言えばツイッター)のレスを利用して、ルートを模索していくことになる。2作目『Steins; Gate』をプレイされた方であれば、メールの返信がツイッターになったと思えば解りやすい。このシステムのおかげで、常時ポケコンを覗くことになるため、世界観との相性はバッチリだ。普段からスマートフォンを利用されている方には、特に馴染み易い。他にも独得の機能が搭載されており、ポケコンを通して様々なことができる。この辺は科学ADVらしくて良い。また、当然の如く伏線や謎も用意されており、それらが科学用語込みなので、こういうのが好きな方には堪らないだろう。科学的な文章が多いが、TIPSを始めとした解説や、キャラがかいつまんで説明してくれるので、誰でも気にせず読めるのは良い。ストーリーに関してはネタバレになるので詳細は書かないが、ロボットらしい。また、1作目『CHAOS; HEAD』や2作目『Steins; Gate』のネタも登場するのでシリーズをプレイされた方はニヤニヤできるだろう。


欠点
ロボットの戦闘面が煩わしい点。各ルートへの攻略法を知っている方であれば1回の戦闘で済むのだが、知らなければ何度も文章を読むことになり、その度に戦闘が発生するのが手間である。というのも、ボタンを押すだけの簡単操作なのだが、入力待機時間があり高速でボタン操作すると認識せずミス扱いになる。さっさと進めたいのに、煩わしいだけだ。せめてスキップ機能が欲しかった。また、ポケコンのカメラ操作速度も変更できず、利用場面では遅さにイライラすることがあるかもしれない。他にはこれと言った欠点はないので、この手のUI部分が気にならない方であれば、大した欠点ではないだろう。


相性
前々作、前作ネタが多く、科学ADVなので、どちらかと言えば科学シリーズが好きな方にお勧めの作品。FPSや格闘ゲームの知識があればさらに楽しめるだろう。一方で、2ch用語やご都合主義もあるでの、そういうのが嫌いな方にはお勧めしにくい作品でもある。前作が合わなかった方は手を出さないほうが良い。体験版があるので、シリーズ未プレイの方はまず、そこからプレイしてもらいたい。


時間と実績
クリア時間は。全部読んで24時間前後。
実績は、アドベンチャーなので当然1000。




個人的感想
前々作ネタが意外と多くて驚いた。渋谷ネタが今になって出てくるあたり繋がっていて良いなぁと思う。ロボットの戦闘シーンがもう少し派手と言うか演出が解りやすければ、良かったなぁと思う。パイルバンカーはロマンだよね!あれは良い武器だ。
スポンサーサイト
[ 2012/06/29 20:56 ] レビュー Xbox360 | TB(2) | CM(0)

Magic: The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013

『Magic: The Gathering - Duels of the Planeswalkers 2013(マジックザギャザリング デュエルオブザプレインズウォーカー)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解る通りカードゲーム『MTG』のゲーム版第3弾。


概要
カードゲー


『MTG』を知っている人しかプレイしないと思うので良い点と悪い点を箇条書きにします。

良い点
・デッキをアンロックしていくのは楽しい
・デッキが10種類
・13版のカードを先行体験できる
・ニコル・ボーラスなど有名なのが対戦相手
・プレインチェイス戦が楽しめる
・双頭巨人戦も楽しめる
・勿論、ネット対戦も可能
・キャンペーンがあり、現実でプロモカードが貰える。箱○版は箱が緑色基準なので貰えるカードも緑のカード。
・日本語化されている
・『MTG』を知っていれば実績解除が楽


悪い点
・動作が重い
・ローディングが長い
・やっぱり使えるデッキの幅が無い
・ニコル・ボーラスのデッキパワーが酷い
・テンポの悪さと相まってアンロックするのが手間


相性
箱○版で『MTG』遊びたい人はそれなりに楽しめる。プロモカードが欲しい人も買うと良いかも。


時間と実績
クリア時間は5時間前後。
実績はクリアして50前後だが他のモードで全解除できる。


個人的感想
ウルザシリーズぐらいまでしかプレイしていなかったので、久々にプレイしたら楽しかったけど、ニコル・ボーラスのデッキ酷い。「モックス・ジェット」や「モックス・ルビー」が平気で入ってる。パワー9だったかな?事故れば簡単に勝てるけど、回り出したらこちらのデッキの弱さもありまず勝てない。前作のカーンもそうだけど、運ゲーにするのは止めてほしい。と言っても軽く楽しむには充分。これでテンポが良ければ文句無いのだけどなぁ。
[ 2012/06/23 20:51 ] レビュー Xbox360 | TB(1) | CM(0)

重鉄騎

『重鉄騎』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

タイトルから解るように『鉄騎』シリーズ


概要
戦場の雰囲気ゲー


ストーリー
戦争に勝て!


美点
『鉄騎』と言えば巨大なコントローラーで操作するソフトなのだが、本作はキネクトを繋げることで、別の操作が可能になった。前進移動や旋回と言ったキネクトに不向きな操作はコントローラーに任せ、エンジンの始動、排気、仲間への鉄拳、スコープ操作、自爆ボタンと言った、実際にプレイヤーが行うであろう行動をキネクトを通じて表現している。従来のボタンを押す直接的な感触は無いものの、戦況に合わせて自分で鉄騎を操縦するのは戦車乗りの体験にはもってこいだ。戦況はリアルタイムで変化するので、焦って行動をミスれば仲間が被弾したり友軍が死んだりと、状況は悪化する一方だ。落ち着いてやるべき操作をすることで戦線を維持することになる。この緊迫感はかなりのもので、どっぷりと世界観にハマれるだろう。特に操作が完璧に決まり、味方を殺すことなくクリアできた際の達成感は素晴らしいものがある。まさに戦場の雰囲気ゲーと呼ぶに相応しい。


欠点
『鉄騎』シリーズの宿命なのだが、慣れるまで操作がおぼつかないことだろう。排気するはずなのにミスってライトをつけてみたり、焦って自爆ボタンを押したりと、慣れるまでは思うような操作ができないだろう。また、これは人にも依るのだが、鉄騎が上下運動するため、画面がかなり揺れるのだ。ただでさえ狭い視界がぐわんぐわん揺れるのだから、酔いを起こしやすい。船酔いのような感じになる。FPSの酔いとはこれまた別物なので、酔う方は注意が必要だ。(当方、酔ったのでプレイは諦めました)


相性
酔わずに、雰囲気ゲーが好きな方には文句無しで名作なのだが、それ以外の方はにはかなり辛いソフトだ。実績解除用にも向かず、本当に遊ぶ人を選ぶソフトである。これはPCゲー『アリスインナイトメア』を彷彿とさせるだろう。『アリスインナイトメア』は不思議の国のアリスの雰囲気を味わうには最高のソフトであったが、あまりにも難しい操作性のために極一部のファンにしか受けなかったカルト的人気ソフトになってしまった。本作もこの部類に入るソフトなので、その辺を踏まえてプレイしてもらいたい。雰囲気ゲーとしては最高だが、楽しめるゲームかどうかは別の話なのだ。海外で評価が著しく悪いのもその辺が起因しているのだろう。


個人的感想
面白いのだけど、酔うとどうにもならない。ハマれる人には間違いなく名作。これほど人を選ぶソフトも珍しい。キネクトに関しては遅延などは無いので快適にプレイできる。Co-opも面白そうではある。装備が増えるのは良いよね。
[ 2012/06/21 18:16 ] レビュー Xbox360 | TB(1) | CM(0)

ルートダブル - Before Crime * After Days -

『ルートダブル - Before Crime * After Days -』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

概要
壮大なSFサスペンスADV。
ゲーム好きな方に書くならば、PC版『Ever17』のサスペンス版


美点
本作はADVなのだが、ADVにありがちな選択肢は無く、キャラに対する好感度の入力で物語を進めいくことになる。このシステムの面白いところは、好感度の上昇に影響を及ぼす点と、状況に応じて、自分の好きなキャラであっても否定的に捉えないといけない点だろう。普段の心理状態ならば良い奴なのに、緊急時になれば実は頼りないなんてこともあり、常に状況を打破するための選択が求められる。閉鎖された空間と迫り来る死への世界観が上手く合っており、重要な場面ではどう決断するか悩むため緊迫感のある決断を迫られることになるだろう。また、本作はサスペンスなので、謎や伏線が散りばめられており、ルートが進むにつれて謎が氷解したり、伏線が回収される様は痛快だ。あの整合性の無さ、あのキャラの突発的な行動、隠された悪意などが全て解った瞬間には、やはりもう一度プレイしてみたくなる作品である。この辺は、『Ever17』と同じだ。『infinity』シリーズが好きな方には非常に合う作品であろう。


欠点
TIPSを表示した際に毎回セーブ云々を聞かれること。さっと読みたいのに手間を考えると後で良いかなぁと思ってしまうのが残念。体験版で解り難かったセンシズシステムについては改良されているので大丈夫だ。


相性
文章量が膨大なのと、同じ文章が何度も出るため、比較的時間に余裕のある方、『infinity』シリーズが好きな方、科学用語が出ても大丈夫な方にはお勧めできる作品。直接的なゴア表現は無いものの、キャラが簡単に死ぬので、そういうのが苦手な方はお勧めしない。まずは、Aルートを全部遊べる体験版をお勧めする。


時間と実績
プレイ時間は、9割読んで30時間。体験版×5倍の時間がかかると思ってもらえると良いです。
実績は700までは簡単。既読率100%などがあるので実績解除ソフトとしては不向き。


個人的感想
ループもの大好きなので個人的には大満足。やっぱり伏線が回収されたり、最後でビシっと決めてくれるのは良いなぁと。ネタバレになるので詳細は書かないけど、残る場面は涙腺がやばかったですね。20代後半、もしくは理系の人ならハマりそう。
[ 2012/06/17 10:14 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)

任天堂の議決権行使書が届いたよ

株主総会の季節も近づいてきたので、任天堂さんから株主総会のお知らせと議決権行使書が届きました。



これを所持して任天堂さんに足を運ぶと株主総会に出席できます。任天堂さんの総会には出席したことがないので詳細は不明ですが、他の会社ではお茶が振る舞われたり、その会社の製造した物を頂いたりしたことがあるので、なんらかの特典はあるのではないかなぁと思います。議決権を所持されている方は是非、会場に足を運んでみて下さい。

今年の総会は無理ですが、来年の総会に参加されたい方は、3月の権利確定日に任天堂さんの株を所持していれば、案内が届きます。購入数は最低売買単位の100株で大丈夫です。

ブログのタイトルから考えてマイクロソフトの株も購入するべきですが…海外の株はめんどくさいので遠慮しておきます。
[ 2012/06/09 19:34 ] 雑記 株(ゲーム関連) | TB(1) | CM(0)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
購入予定ソフト(7/13更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: