箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Dragon's Dogma の全実績解除失敗したよ

『Dragon's Dogma』の全実績解除に挑戦していましたが、見事に失敗しました。



案の定、全クエストクリアが鬼門でした。クエスト事態は簡単なのですが、時限クエストが多くて受託できないこともしばしば。他は時間さえかければ解除できるので全実績解除を狙われる方は、攻略Wikiを参照しながら確実に潰していくことをお勧めします。

60時間ぐらいあれば、全解除できそうですね。


2週間後までプレイするゲームが無いな…
スポンサーサイト
[ 2012/05/31 13:27 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(0)

Dragon's Dogma

『Dragon's Dogma(ドラゴンズドグマ)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)


概要
『モンハン』と『Skyrim』を足して2で割ったソフト


ストーリー
ドラゴンを倒せ!


美点
本作の魅力はなんと言っても、広大なマップと『モンハン』のごとき倒しがいのあるモンスターだろう。広大なマップはロケーションの豊富さと相まって足を運ぶだけでも冒険心を掻き立てる仕様になっている。その辺に生えている植物を採取したり、鉱山に行き鉱石を採掘したり、見晴らしの良い塔へ昇ったり、洞窟を探検したりと箱庭としての要素は充分。何処に何があるのかを探るだけでも楽しめてしまう。そこへ『モンハン』系のアクションと戦略性が加味されているのだから、幅の広がり方が凄まじい。『モンハン』宜しくモンスターには弱点部位や弱点属性が設定されており、そこを突きながら倒すのは何とも言えないカタルシスを味わえる。最初はトライ&エラーの繰り返しになってしまうが、装備の最適運用、ポーン(仲間)との連帯、スタミナ管理などが解り始めると一転してこちらが有利になり圧倒的な火力で屠れる様は流石カプコン。巨大なサイクロプスへとりつき目へ直接剣を入れたり、ゴーレムの弱点を破壊したりと解れば解るだけ中身が濃いくなっていく。『Skyrim』では単調だった戦闘がアグレッシブに変わっただけでここまでゲーム性が異なるのか?と嫌でも感じられるだろう。戦闘面に関しては文句の無いデキ。ここに、広大なマップと多種類のモンスターが合わさり、常に考えさせられるRPGができたと言えよう。スキル設定を間違えて阿鼻叫喚になる様もまた良いのだ。


欠点
気になる点は主に3つ。1つはUIが使いにくい点。装備をするだけでも手間、マップを開くのの手間、アイテムを使用するのも手間と何かと煩わしい操作が多い。アイテムが豊富なだけに何度も画面を開くのは煩わしい。2つ目はセーブが1つしかない上にオートセーブ強制な点。セーブが1つしか無いため敢えて危険を冒して試すことは不可能であり、常に慎重さを要求される。(酷いことになるとオートセーブ後なのでどうにもならない)特にやり直しができないクエストなどでは、かなりきつく、ドラゴン戦では下手したら倒せずに詰むことすらもある。この辺は配慮して貰いたかった。そして、最悪なのが、移動がめんどくさい点。広大なマップにも限らず瞬間移動手段は限られており、殆どは歩いて移動しなくてはならない。瞬間移動するのにもコストがかかり、簡単に使用できない点もかなりきつい。広大なマップが仇になり、プレイ時間の1/3は移動時間に費やされてしまう。これでは折角のクエストも苦痛なだけだ。『Skyrim』のファストトラベルとは言わずともリム間の移動ぐらいはできても良かったのではなかろうか?移動が苦な方には本当お勧めできない。


相性
ゲーム事態のデキは良く、コツが解ると途端に楽しくなる本作だが、コツを理解し、移動に慣れるまでには15時間前後かかり、そこを越えられるかがカギになりそうだ。体験版では、この酷い移動部分が味わえないので、購入される方は自分がだらだらとした移動に耐えられるかどうか考えてから購入してもらいたい。欠点にさえ目を潰れれば、どっぷりとハマれるソフトではある。


時間と実績
クリア時間は、移動がかったるいクエストを無視して30時間前後。
実績は、クリアして最低300。普通にプレイしていれば500は固い。


個人的感想
戦闘は楽しいのだけど、移動が酷い。目的地のマーカーをマップで確認してげんなりするようなソフト。『Skyrim』のマップと移動方法で、本作の戦闘なら物凄く面白いソフトになるのではないかなぁと思わずにはいられなかった。それでも、ついついプレイしたくなるのは、プレイヤーを引き付ける何かがあるのだろうなぁと。洗練された次回作がでるなら買い!
[ 2012/05/26 19:36 ] レビュー Xbox360 | TB(1) | CM(2)

Diablo Ⅲ COW LEVEL

相変わらず『Diablo Ⅲ』をプレイしていますが、やっと、隠しレベルに入ることができました。



『Diablo』シリーズに詳しい方ならご存じの都市伝説「COW LEVEL」を元に実装された隠しレベルです。ネタを本当に実装してしまうところがブリザード(開発会社)らしくて良いですね。

行き方などは調べてもらうとして中身は、メルヘンなユニコーンや可愛いクマやお花が襲ってくるマップで、それらをバラバラにしながら進みます。ブラックユーモア的で良いですね。ドロップアイテムも結構良い物が多く、苦労して行く価値があるかもしれません。

話は変わりますが、今作はビルドが無いのが残念です。死にスキルがハッキリしているので、どうしても似たようなスキル構成になりがち、前作みたいにビルドがあれば育成方法に個性が出て良かったのではないかなぁと。パッチが当たると仕様が劇的に変わるので、今後どうなるか楽しみですね。
[ 2012/05/20 22:27 ] 雑記 Xbox以外 | TB(1) | CM(0)

Diablo Ⅲ

『Diablo Ⅲ(ディアブロ)』をプレイした。



一言で表すなら「最高峰のハクスラ」

タイトルから解る通り『Diablo』シリーズ。


本作は様々なクローンソフトを産むことになったハクスラオンラインRPGの元祖的存在『Diablo』の続編で、これでもかとハクスラを味合わせてくれる。ハクスラとは「Hack and Slash」の略で主に敵を倒してレアアイテムを入手することを目的としたRPGのことである。ストーリーなどは二の次で兎に角、レアアイテムを集めるゲームだと思ってもらえれば大丈夫だ。ハクスラの魅力としては、自分のキャラに合ったアイテムを苦労して入手することに楽しさがあるのだが、それまでも多数のランダムアイテムを入手でき、アイテム収集=面白さに繋がっている。どの能力を重視するか?見た目に拘るか?トレードに出すか?などなどを考慮しつつアイテムを探すのだから、面白くないはずがない。このアイテムドロップに凄まじいほどの種類があり、簡単には目的のアイテムを入手できない点が面白さを倍増させている。作業ゲーでありながらそれを感じさせない作り込みが高評価の理由でもあろう。

さて、本作と前作の違いを書くと、
・ビルド廃止。
・煩わしいクリック作業が激減
・鑑定が即座にでき、テンポが良くなった
・スキルの着脱が自由自在
・オークションハウスの実装

となっている。

ビルドとはレベルアップ時に自由にステータスにポイントを割振り自分好みのキャラを育てること。これの廃止に伴い、誰がプレイしても同能力のキャラが育成可能になっている。前作では、ビルドによっては詰むこともあり、難易度に大きく差が出たが、今作はそれもなく純粋にアイテム収集に集中できる。但し、従来の「レアアイテムが出たから活かせる新キャラを育てる!」的な要素は無くなってしまったので、従来のビルドを求めていると肩すかしを食らうだろう。また、プレイヤー間での個性も無くなったため、似たようなスキル構成になりがちだ。それをどう捕らえるかはプレイヤー次第だろう。


クリック作業の激減は手に優しい。前作は腱鞘炎になる方が多数いたが、本作では高速戦闘を行わなければそこまでクリックすることもなく、楽に攻撃移動が可能なので手に優しい仕様になっている。これは素晴らしい改善点だ。キー操作を個別に設定できるので、自分に合ったカスタマイズをしてほしい。


鑑定も一々街に戻ったり、巻物を読む必要が無くなったので、テンポが良くなっている。貯めに貯めたレアアイテムを持ち帰り鑑定する楽しさは無くなってしまったが、即座に有用性を見極められる点は、嬉しい点だろう。複数人でプレイしているのなら、その場で譲渡も可能であり、マルチプレイにはもってこいだ。


スキルはレベルアップに伴い増加していく。ルーンにより性能が変化し、着脱も可能なので状況に合わせて付け替えることができる。死にスキルだと思っていた物が急に使えたり、逆に有用性の高かったスキルが使えなかったりと、味が出ている。その代わり、ある程度まで行くと誰もが似たようなスキル運用になり個性が出にくい。


オークションハウスの実装は、『Diablo』シリーズを変化させたものになっている。従来であれば他プレイヤーに売りたいようなレアアイテムであっても、繋がりが無ければ無用の長物であったが、オークションハウスの実装により気軽に売買可能になっている。自分に不必要でも誰かが必要していれば高値が付くのだから、素晴らしい。最も、弊害として、金さえ出せば、有用な装備を簡単に揃えることができてしまうので、ハクスラとしてのゲーム性は損なわれている部分もあるが、金策が大変な点でバランスを取っているのかもしれない。プレイヤーの進行状況に応じてお古が提供されるので、進行状況次第では、どうなるか読めないのも面白いところ。


まとめてしまうなら、カジュアル化された印象のあるソフトだが、アイテム収集は4週目からが本番であり、未プレイ者、シリーズ既プレイ者も楽しめるソフトだ。


無論、欠点もある。主に2つあり、1つは、常時ネット環境が必要な点。チート対策やオークションハウス運営のため、常時ネット接続環境が必要となっている。これはソロプレイでも適用され、オフラインで遊ぶことはできない。そのため、サーバーがメンテナンスで止まってしまうと全くプレイできないのだ。最も、最近ではオンライン環境ではない方のほうが珍しので、大した問題では無いかもしれない。もう1つの欠点は、ジェム(宝石)の色がノーマルアイテムと同じ色なので、やたらと見逃しやすい点。ノーマルアイテムは基本要らないので、無視して進めてしまうのだが、その中にジェムがあると見逃すことが多くなってしまう。必要なアイテムだけに、何とか調整してほしいものだ。一応、ジェム落下時に音が鳴る仕組みなのだが、戦闘中は忙しくて聞こえることは稀だ。

とは言え、最高峰のハクスラには間違い無いので、ハクスラ好きなら手を出しても損はしない。英語が読めないとストーリーなどが解りにくいが、目的地は表示されているのでクリアは可能。


クリア時間は、ノーマルをソロで8割サブクエストを消化して24時間前後。その後は飽きるまで。


↑ノーマルをクリアすると難易度ナイトメアが始まる。


個人的感想:ビルドとオークションハウスは賛否両論あると思うが、他は概ね満足。敵を倒しているだけで楽しいソフトは中々無いしなぁ。拡張版とか出たら更に楽しそうだ。円高なので値段が安いのも良いよね。このクオリティで6000円いかないのが凄いわ。セットアイテムが序盤から出れば良かったのだけど、しょうがないか…。それにしても楽しすぎるだろ、時間泥棒だ。
[ 2012/05/18 11:04 ] レビュー PC・同人 | TB(1) | CM(0)

DIablo Ⅲ楽しいですね

一昨日から『Diablo Ⅲ』プレイしていますが、楽しすぎます…マップを埋めつつサイドクエストがあれば達成しているので、まだAct.2。やっていることはモンスターの殺害なのに作業感を感じさせないどころが、楽しさを追求させているのだから凄い。オークションも良い感じに機能しています。

海外のメイン時間になると落ちたりするのが、問題かなぁ。こっちではお昼時なので良い休憩時間にはなるけど。

クリアして簡単なレビュー書いて、2週目やるんだ!
[ 2012/05/17 09:21 ] 雑記 Xbox以外 | TB(1) | CM(0)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: