箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

Gears of War 3

『Gears of War 3(ギアーズ オブ ウォー)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

一言で表すなら「紛う事なき名作」

タイトルから解るように『Gears of War 2』の続編でシリーズ最終作。


本作は、TPSに遮蔽物に待避するカバー要素、命中率が低下するが安全に撃てるブラインドショット、戦場を縦横無尽に走り回れるローディーラン、一撃必殺チェーンソーキル、独自性の高いユニークな武器、多種多様なマルチプレイ環境、専用サーバーの設置、途方もないやりこみ要素と、シューターゲームにおける楽しいと思われる要素をこれでもかとふんだんに盛り込んだ作品に仕上がっている。これらだけの要素を詰め込めば、どこかに綻びが生じる物だが、半年の発売延期を経て、素晴らしいまでに完成されている。

ストーリーモードであれば、展開が気になりつつも、世界を救う様は、シューターの醍醐味でもあり、ウィットに富んだ会話、独特の世界観を満喫しつつ、最後までじっくり楽しめる。それはまさに映画を見ているかのようだ。

そして、映画鑑賞後は、友人達との協力プレイがや対戦プレイが待っている。ここでの協力プレイは、他に類を見ないほど盛り上がること間違いなしであり、絶望的な状況下でのホードモード、人類に復讐を誓うビーストモードはお祭り気分でプレイできるだろう。勿論、友人が居なくても、世界には多くのプレイヤーがいるので、メンバーは大丈夫だ。

個々の面白さについては、これでもかと説明したいところだが、これは実際に体験してもらったほうが早いので、ここでは敢えて書かない。書かないが、後悔をさせることはないと確信している。


欠点は…特に無し。強いて挙げれば、メニューに戻る度に発生する同期だろうか?普段は特に何も感じないが、急いで対戦や協力に向かいたい時などにはイライラする。


ソフトの性質上、ゴア表現もあるので、ゴア表現が嫌いではなく、TPSが根っから駄目でなければ、文句無しにお勧めできるソフト。XBOX360を所持していて、上記の条件に該当しない方は、騙されたと思って購入してもらいたい。病みつきになるだろう。


クリア時間は、ストーリーモードだけで8時間前後。

実績は、ストーリーモードをクリアして250前後。


個人的感想:相変わらずなソフトで大満足なデキ。これで最終作かと思うと、少し切ない。マーカスのお話は終わっても別の形で続くのだろう。今作のインセインは鬼。Co-op4人ですらクリアできるか怪しい。その代わり、やりごたえはバッチリ。最終作のラスボス戦に相応しくて良いかなぁと。ホードも相変わらず楽しいね。設備強化がこれまた良い味だしている。本当、良いソフトです。購入して良かった。限定版本体もかっこいい!!
スポンサーサイト
[ 2011/09/28 10:24 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)スクエニのスペシャルイラストプレート貰った

少し前に、スクエニメンバーズで、アルティメット会員特典が発表されたので、申し込んでみた。すっかり忘れた頃に届いたので、記念にアップ。


フォト


フォト
中身

下には自分の好きな英語を掘ってもらえる。オレは自分の名前にしたので、消去しているけど、人によっては、好きな単語などを掘ってもらったのではないかな。イラストは名作RPG『FINAL FANTASY Ⅳ』とモーグリ。書き手は天野さん。



この手のプレートが要る人がいるのかどうか知らないけど、貰えるまでの経緯を説明しておきます。

スクエニが販売しているソフトやCDを購入すると、中にポイントカードが付随しています。そのポイントをスクエニメンバーズ内で貯めると、ポイントの合計数により、会員ランクが上がります。ブロンズ→シルバー→ゴールド→アルティメットの順になっています。

6月か7月か忘れましたが、その時、アルティメット会員であれば、この手の特典が受けられます。去年は『FINAL FANTSY 13』のピンク色の髪の毛のお姉さんの絵が人気だったみたいですね。

アルティメットまでのポイント数は2500ポイントだったと思うので、1年にパッケージソフト10本(1本250ポイント)購入すれば、大丈夫です。

「スクエニ販売ソフトは購入しているが、スクエニ製作ソフトは購入していない…」
[ 2011/09/28 09:54 ] 雑記 貰い物 | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)新型箱○から新型箱○へのセーブ移行ってどうやんだ?

タイトルまんま。

旧型箱○から新型箱○へは、専用のデータ移行キットが発売されているので、それを使用するか、USBメモリを使用して、手作業で移行してやれば事足りる。

しかし、新型から新型への移行ってどうやるんだろうな?

転送キットは無いし、HDD出してみたけど、ケーブルが差し込めそうな部分もない。USBメモリ使って地道に移すか…といってもアホみたいにデータが有る訳でもなく、16GBもあれば、必要なセーブデータは『Mass Effect 2』以外は全て移せた。

前回は間違えてセーブプロファイルを消去してしまい、全データの管理権が吹っ飛び、実質セーブデータが機能しなくなってしまった。『Mass Effect 2』の周回特典得られず、2週目を余儀なくされるわ、『Steins; Gate』のセーブデータが消え、『Steins; Gate 比翼恋理のだーりん』の特典は得られないわ、XBLAの殆どはDLし直しなで散々な。

今回は流石に、プロファイルの移動はミスらなかったので、大丈夫だと思いたい。『Mass Effect 2』だけは移動できなかったので、『Mass Effect 3』は、今の箱○でプレイするしかなさそうだな。

これで、明日、Gears版箱○を迎える準備は万端。箱から出して、起動して、初期設定済ませてタグを移せば遊べるぜ!

ん?

古い箱○はどうするのって?

古いのはキネクト専用にする。

Gears版箱○を自室に置いて、主にプレイ専用機、古い箱○は、キネクト部屋に置いてキネクト専用機として使用する。今まではキネクトをプレイする度に、本体を持って移動しなくはならなかったので手間だったけど、2機あれば、USBメモリにゲーマータグ入れて持ち運ぶだけで、簡単に起動できるので凄く楽。箱○Liveへは、自室を有線LAN、キネクト専用機を無線LANで繋げば問題無い。

友人が来た際には、LAN環境を用いての複数人プレイも良いかもね。幸い、テレビも箱○も2台あるから、問題無く機能するだろう。会話はボイスチャットで。ソフトは2本無いから持ってきて貰う必要があるけどな…。

データ転送に関してはそのうち、また何か出るのではないでしょうかね。気長に待ちましょう。

「わくわく感が堪らない」
[ 2011/09/21 22:20 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)PayPalで北米MSポイントが買えた!

タイトルだけ読んでも箱○で海外版ソフトを遊ばない方にはピンっと来ないと思うので、最初から説明します。

箱○を購入すると、最初にゲーマータグの作成を行います。これはネットで言うハンドルネームみたいなもので、箱○上での名前になります。(英語のみ)ゲーマータグを他プレイヤーに伝えることで、箱○フレンド登録をしたり、ボイスチャットをしたり、実績の比較をしたりできます。名刺みたいなものなので、気になる人がいればとりあえず聞いておくと良いです。

さて、このゲーマータグなのですが、最初に、国籍を問われます。世界展開している箱○なので当然と言えば当然ですが、国籍を決め、表示言語を決めます。住所などはデタラメでも構いません。(キャンペーンに当選した場合に商品が届かないぐらいです)そうして、日本国籍タグが完成します。

箱○は、この国籍タグにより、国籍に合わせたサービスを行っています。例えば、日本国籍のタグであれば、日本向けのソフトをダウンロードできたり、日本でのみ行われているキャンペーンに参加できます。北米タグであれば、北米のサービスが、カナダタグであればカナダのサービスが受けられることになります。地域によりサービスが異なるため、日本タグだけでは遊べないソフトも沢山あります。

そのため、ある程度のコアユーザーになると、日本タグ、北米タグ、カナダタグの3種類は所持しています。北米タグやカナダタグは、実際に現地のジップコード(郵便番号)が必要になりますので、タグの作り方に関してはググって下さい。

少し話を戻しまして、サービスを受けるには対価が必要になります。それが、マイクロソフトポント(MSポイント、通称:ゲイツポイント)です。ゲイツポイントを自分のゲーマータグに追加することにより、プリペイドポイントがチャージされ、好きなサービスを購入可能になります。

日本の場合は、コンビニなどでゲイツポイント購入→タグに追加→購入と簡単に決済できますが、海外のタグだとそうはいきません。日本で購入したゲイツポイントは北米タグにはチャージできません。ここでも国籍が関係してきます。(買えない理由は法律とか色々大人の事情)


どうしても、海外タグにポイントをチャージしたいとなると、手段は2つしかありません。

1つ目は、海外から海外用のゲイツポイントを輸入する。

2つ目は、日本からでもポイントチャージ可能なカナダタグを利用する。

え?

こんがらがってきた?


少しまとめましょう。


日本タグ→日本国内で販売されているポイントが全て使用可能。

カナダタグ→パッケージとして売られているポイントのみ使用可能。

北米タグ→北米で販売されているポイントのみ使用可能。

となります、故に、3タグ必要でした。


しかし、今年の春のアップデートにより、便利な決済サービスPayPal決済が北米タグに限り利用可能になりました。具体的な購入方法は、

http://dorallica.blog47.fc2.com/blog-entry-1041.html


結論から書くなら凄まじく簡単に北米タグにポイントをチャージ可能になっています。おかげで、北米でしか販売されていないソフトが簡単に購入できる上に、円高の影響もあり、滅茶苦茶安いです。


比較してみると値段の差が解りやすいかも。


仮に800ゲイツのソフトを購入すると、

PS3で同ソフトを購入する場合→1200円(PS3はポイント固定制、1ゲイツ=1.5円)

コンビニ購入ゲイツの場合→1200円(コンビニは定価です)

Amazon購入ゲイツの場合→968円(Amazonの値引き最高!)

今回のPayPal決済の場合→$9.99→約750円(1$76円で計算)


この決済の素晴らしさが伝わったかと思います。


使い分けるなら、

日本のソフト→Amazonでポイント購入→チャージ

北米のソフト→PayPalで購入→チャージ

が最高の組み合わせだと思います。

と言うか、Amazon安すぎるんだよね。そりゃ、箱○の売り上げランキングトップにゲイツポイントが何年も輝くわ。

ここでのソフトは、主にXBLAを指しますので、パッケージソフトを購入される方は特に気にしないで良いかと。

「と言うことで、早速購入した『Torchlight』で遊んできます」
[ 2011/09/21 10:21 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(0)

DUNAMIS 15

『DUNAMIS 15(デュナミスフィフティーン)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

一言で表すなら「ループサスペンスアドベンチャー」

タイトルの数字から想像付く通り、一応infinityシリーズの系譜


infinityの系列よろしく、ループ物。

システムは、既読スキップ、オートセーブ、クイックロード&セーブ、強制スキップ、メッセージスピードの調整、オートモードの調整、ボイス設定などADVに必須な物が揃っており、手堅く作られている。

ストーリーも、わざとバッドエンディングを踏むことで、プレイヤーが理解を深める仕組みなので、セーブを駆使して堪能するには充分。複雑な分岐が無く、分岐好きな方には物足りないかもしれないが、純粋に物語を読むには良いかもしれない。

中身が多少グロテスク、科学系ソフト、ループ物のため何度も読むことになる文章とかなり人を選ぶ作品なので、Infinity系が好きな方や、科学系のソフトが好きな方、実績目当ての方にはお勧めするが、それ以外の方にはお勧めしない。恐らく、読んでも、「ふーん」で終わってしまう可能性が高い。

クリア時間は、全て読んで13時間前後。

実績はADVなので当然1000。


個人的感想:infinityシリーズは『Ever17 -the out of infinity-』が傑作すぎて他が霞むイメージがあるけど、物語としてみると、満遍なく伏線が張られており、どれも、バッドエンドなどを通して明らかになる様は徐々にパズルのピースを嵌めるみたいで、面白いと思う。あまり人気は無いが『Remember11 -the age of infinity-』などはまさにそれで、何度も繰り返しプレイして、その時の状況状況を確認したくなったような記憶がある。今作もまさにそんな感じで、敢えて踏むバッドエンドやTIPS集めなども楽しかったな。人を選ぶ作品だけど、楽しめる人には楽しめると思う。
[ 2011/09/16 17:10 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
購入予定ソフト(7/13更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: