箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

(ゲーム)予定とか

久々にモンハンやると面白いなー。1乙したけど、楽しめましたわ。釣り中に撃ってすいません。

えっと、『エルシャダイ体験版』なんですが、ちと待って下さい。今、プレイ中のソフトがありまして、それが、終わって空きがあればプレイします。

具体的に箇条書きにすると

4/22『神採りアルケミマイスター』(現在プレイ中)

4/27『大帝国』

4/28『最後の約束の物語』

空き『キャサリン』

5/16『グングニル』

5/23『Test Drive Unlmited 2』

5/27『Dungeon Siege Ⅲ』

6/2『Dance Central』

6/9『Cities in Motion』

6/17『Alice: Madness Returns』

6/23『Hunted: The Demons Forge』

7/7『L.A.Noire』

7/7『EARTH DEFENCE FORCE:INSECT ARMAGEDDON』

になっていまして、4/27までにプレイ中の本ソフトが終われば、プレイします。終わらなければ…消化後なので、GW開けの空き期間になりそうです。
スポンサーサイト
[ 2011/04/24 21:01 ] 雑記 Xbox以外 | TB(0) | CM(0)

HOMEFRONT

『HOMEFRONT(ホームフロント)』をプレイした。

(←画像をクリックすると公式サイトに飛べます)

一言で表すなら「『Modern Warfare 2』と『FREEDOM FIGHTERS』とFPSの駄目な部分を足して3で割ったソフト」



一応、FPSとしては成立しているが、所謂、駄作の部類に入る。ゲーム本編に重みが無く、プレイしていても楽しさを感じられないソフトに仕上がっている。良い部分は、凝ったオープニングのみで、他は特別賞賛できるところはない。

欠点は、どうにも胡散臭い当たり判定、まともに機能しない障害物。挙動不審なAI、キャラが立たない脇役、『Modern Warfare』を露骨に模倣した部分と多々あり、非常にお勧めできないソフトになっている。

クリア時間は6時間前後。

実績は150前後。

どうしても、他に遊びたいFPSが無ければ購入しても良いかもしれないが、オープニング以外には価値を見いだせないので、そこは考慮されたほうが良いと思う。

「海外での評価が悪い作品は購入するものではない」
[ 2011/04/14 20:32 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)

Dragon Age: Origins -Awakening-

『Dragon Age: Origins -Awakening -(ドラゴンエイジ:オリジン アウェイクニング)』をプレイした。

(←クリックするとDA:Oの公式サイトに飛べます)

一言で表すなら「オリジンズのファンディスク」

タイトルから解る通り、『Dragon Age: Origins』の拡張ディスク。

拡張版だけあり、基本的にシステム面は変化しないので、内容は以下の通り。

老舗BioWareにハズレ無しと豪語されるだけあり、本作『Dragon Age: Origins』も素晴らしい仕上がりとなっている。本作は名作RPG『Baldur's Gate II(バルダーズゲート)』の精神的続編と位置付けられているだけあり、従来のTRPGの良さと最近のハードスペックを見事に調和させている。

冒頭は個々のストーリーがあるものの、それをクリアすれば、後は自分の信念に基づき軍団を編成していくことになる。無論、この過程は数多の難題を解決していくことで達成されるのだが、その達成手段が多めに用意されており、まさにRPGを体感可能だ。味方を増やすために暗殺に手を貸すも良し、真面目にクエストをこなすも良し、全てはプレイヤーに委ねられるのだ。(FO3やTES4みたいな自由度は無い)

特筆するべきは戦略性の高さだ。難易度ノーマル以上であれば敵がかなり強い。新人英雄には手が重く、まともな作戦を考えなければあっと言う間に殺されてしまうだろう。レベルを上げればどうにかなるものではなく、敵に応じた戦略を練る必要がある。これがこのソフトの肝と言える部分であり、楽しさを倍増させている点だ。

元々、TRPGが起点のため、様々な戦略が可能だ。上記の拙い説明は一例だが、他にも数多の戦略があり、自分でそれを考える過程が非常に楽しく、仲間の構成が変化すればそれだけまた違ったやり方が見えてくる。これでハイドラゴンを倒せた日には、嬉しさが段違いだ。

他にも個性的なキャラ達、個性的な武器、種類は多いが見た目が変化しない防具、世界観を垣間見れるコーデックス、豊富なサブクエスト、海外では有料だったDLCの実装と隙の無い仕上がりになっており、非常に完成度が高い。

但し、欠点もあるにはある。1つは、長期プレイに寄る戦闘終了処理の遅延。敵を殲滅後にクエスト達成処理を行うのだが、長時間プレイしているとその処理が極端に遅くなる。(PC版では経験していないので恐らくCS版の問題)そのため、処理が終るまでボーっと何もせずに眺めることなる。これは非常に鬱積が溜まるので、定期的に本体の再起動をお勧めする。ただ、雑魚が連続して出現する戦闘では雑魚の出現が極端に遅くなるため、こちらの戦力を立て直すことも可能であり、一概に欠点とは言えない部分もある。2つ目は、ほぼ言いがかりではあるが、DLCをここまで実装したのなら、ついでにBioWareのサイトにあるフラッシュゲームをクリアした際に貰える指輪なども実装して欲しかった。


さて、本作にもDLCが収録されているので、時系列が解らない方向けに、少し時系列を書いておく。次作『Dragon Age 2』の時系列も同時に乗せておくので、より世界観を楽しみたい方は参考にしてもらいたい。

『レリアナの歌』(同梱DLC:どちらのソフトでもプレイ可)

『オリジンズ』(Dragon Age:Originsの個々の冒頭ストーリー)

『オスタガーの戦い』(Dragon Age:Originsの共通ストーリー)

『ロザリングの逃避行』(Dragon Age 2のプロローグ)

『第五次ブライト』(Dragon Age:Originsの本編)

『Awakening』(拡張ディスクor有料DLC)

『アムガラックのゴーレム』(同梱DLC:どちらのソフトでもプレイ可)

『Dragon Age 2 Act.1』

『Dragon Age 2 Act.2』

『ウイッチハント』(有料DLC:どちらのソフトでもプレイ可)

『Dragon Age 2 Act.3』

パラレルワールド
『ダークスポーン:クロニクルズ』(日本語版未配信)

となっているので、時系列的にプレイされると、解りやすいだろう。


プレイ時間は、『Awakening』と『ウイッチハント』をクリアして18時間前後。

実績は、インポートキャラなら、難無く全て解除可能。


個人的感想:『Dragon Age 2』をプレイ後にプレイしたせいか、あの重厚感がもっさり感に変わってしまい、どうにも遅いと思わざるを得ない。海外版のAwakeningはプレイしていなかったので、モリガンやフレメスの企みが解り、うれしい限り。システム面では、『Origins』、『Dragon Age 2』ともに不満点があるので、解消した『Dragon Age 3』に期待が持てそうである。

「60時間以上遊べる大作ソフトなだけに大満足でした」
[ 2011/04/09 14:01 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)Dragon Age Ⅱ

『Dragon Age Ⅱ(ドラゴンエイジ)』海外版をプレイした。

71Bzr1NBdRL__AA1078_.jpg

一言で表すなら「前作の拡張+ファンディスク」

タイトルから解るように『Dragon Age:Origins』の続編


老舗BioWareにハズレ無しと豪語されるだけあり、今作もシステム面、戦闘面は丁寧に作り込まれている。前作より戦闘場面が早くなっており、爽快感を得るには充分だ。また、難易度に応じた戦略性の高さも引き継がれている。難易度カジュアルであれば、特に何も考えずにストーリーに注目でき、難易度をハードに変更すれば途端に、適宜状況を判断しつつ、指示を出さなければ全滅するようなソフトに早変わりする。これは、BioWare製のRPGに毎回の如く実装されているやり込み部分であり、プレイの幅が広がるだろう。他にも装備の簡略化、入手アイテムの統一化と今作からプレイする方やあまりこの手のソフトをプレイされない方にも配慮された仕上がりは好感が持てる。

無論、欠点もあり、1つは豊富なクエストの弊害とも言えるフラグ管理だ。基本的にクエストは独立しているのだが、マップは共用であり、同じマップでのクエストを受領してしまうと、フラグ管理に問題が発生し、クエスト達成処理が行われないことがある。こうなると、マップに何度か入り直す、もしくはクエスト受領前からのやり直しになり、非常に不満が鬱積するだろう。現段階では随時パッチが配布されているので、それに期待したいところだ。

欠点かどうかは怪しいが、賛否両論のシステムとして、仲間の装備が上げられる。前作では、兜、鎧、小手、靴と好きなように装備でき、仲間や主人公の着せ替えを楽しんだり、状況に応じて適した装備を切り替えて使用していたのだが、今作ではベース装備が固定されており、ルーンのエンチャントメントは可能だが、それ以外は変更できなくなっている。前作では魔術師のモリガンがずっとフードを被っており、世界観を損なう現象もあり、それに配慮したものと思われるが、この手のゲームの醍醐味でであるアイテム収集が事実上形骸化しており、アイテムは換金アイテムにしかならないのだ。主人公だけは全部位の装備が変更可能だが、職業制限があるため、実質2/3は死にアイテムとなり、換金アイテムにしかならないだろう。従来の拡張性を期待していると肩すかしを食らう結果になる。そこは注意されたい。

前作より簡略化されたとは言え、RPGとし見れば秀逸なソフトに変わりはなく、前作のキャラもそれなりに登場するので、『Dragon Age』シリーズが嫌いでなく、ゴア表現にも耐性がある方は是非プレイしてほしいソフトだ。

クリア時間は、クエストをほぼクリアして30時間前後。

ローカライズ版が発売されるのかは不明だが、今作は英語が読めなくてもクリアはできるので、気になる方は海外版を購入しても良いかもしれない。

「『3』は名作になりそうな予感がする」
[ 2011/04/05 00:03 ] レビュー PC・同人 | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)Dragon Age 2 プレイ日記 ラスト

貴方も死になさい!!

寺院から出た私を待っていたのは、光る剣を手にした団長だった。

フォト

あんたも禁忌の力に手を出していたのね…そして、望みはこの街!

ついでだわ、団長。

貴方には世話になったけど、ここで終わりにしましょう!

フォト

大層な剣を構えても、所詮は婆さん、私に勝てるわけがない!!

別働隊が合流、団長を裏切った騎士も加勢!

一気に総攻撃よ!

フォト

私の攻撃を受け、団長が吹き飛ぶ!

フォト

勝負あったわね!

フォト

団長「それはどうかな?」

フォト

と、飛んだ?!

フォト

無茶苦茶だわ…あの剣の力なの?

団長が呪文を唱えると、銅像が動き始めたわ…

フォト

な…

フォト

そ、そんなのあり?!

どうすれば…ん?

あれって、銅像よね、素材は銅よね?

なら、脆いわ。見かけ倒しじゃない。

サクっと粉砕。

さぁ、下に降りてきて戦いなさい!

そう、叫んだ瞬間、目の前が真っ黒になった。


あぁ…理解した、私、頭を掴まれているんだ。

フォト

こ、この体制は…

フォト

痛い!痛い!痛いぃいいいいいいいい!

貫いてるって!剣が、体を貫いているって!

死ぬ!死ぬ!


無理矢理、体を剣から引き抜き、団長に強烈な蹴りを食らわせる。団長が怯んだ隙に、私は必殺技(その3参照)を繰り出した!!剣に肉を抉る感触が伝わる!どんなに力を得ていようと、団長の体は人間の体がベース。効かないはずがない!

団長がよろめく。

フォト

いい加減、諦めなさい!

フォト

団長「まだだ、まだ終わっていない!」

フォト

団長「剣よ!我にさらなる力を!」

団長の呼びかけに応じ、剣が輝きを放った途端、剣が崩壊した。

フォト

破片が辺りに飛び散る!

フォト

力の逆流が起こり、団長が絶叫を上げる。

力を追い求めた者の哀れな末路だわ。

力はその使い方を知っている者にのみ価値があるの、団長、貴方にはその使い方がわかっていなかったようね。

フォト

力の拡散がおこり、そこには、団長だったものだけが残った。


「チャンピオン」

フォト

騎士団の生き残りね…

フォト

彼らがひざまずく…

フォト

全て…終わったわね…









フォト

女騎士「と言う、お話だったのよ」

フォト

レリアナ「これは、カークウォールに誕生した独りのチャンピオンの物語。そして、次に繋がる物語…」


『Dragon Age 3』に続く
[ 2011/04/05 00:00 ] プレイ日記 Dragon Age Ⅱ | TB(0) | CM(0)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
購入予定ソフト(8/26更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/26 真・女神転生
icon_3ds.gifDEEP


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/3 Call of Duty
xbox iconWWⅡ


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: