箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)

(ゲーム)いろいろ発売されますなぁ

2月も終ってしまった。そろそろ、来月からのゲームの発売日もまとめておかないとな。定期的に書いておかないと、予約だけして購入するのを忘れてしまう。

まずは、3月なんだけど、『Red Seeds Profile』の予約は取り消した。どのジャンルに関してもストライクゾーンは広めなので、凡作っぽくても極力購入するようにてはしている。(EAT LEADとか)

しかし、これに関してはオレの地雷センサーがヒット。公開されたプレイ映像を見た瞬間、ビビっときた。勿論、プレイせずに駄目ゲー扱いするのは失礼なのだけど、価格が問題なんだよ。8190円だよ。自分で地雷と思っておいて8190円を出す気にはならん。なので取り消し。


さて、来月からのスケジュールは、

購入済み STALKER CoP EU版 PC

3/3 トイソルジャー 日本語版 箱○:XBLA

3/4 バイオショック2 日本語版 箱○

3/11 バトルフィールド:バットカンパニー2 日本語版 箱○

3/16 メトロ2033 海外版 箱○

3/18 ダークサイダーズ 日本語版 箱○

3/25 Army of Two :The 40th Day 日本語版 箱○

4/15 NO MORE HEROES 箱○

4/22 東京鬼祓師 PSP

4/23 円卓の生徒 PC

4/23 戦女神VERITA PC

4/28 スプリンターセル:コンビクション 日本語版 箱○

5/20 ロストプラネット2 箱○

5/20 トロピコ3 日本語版 箱○

5/27 Alan Wake 日本語版 箱○

6/10 ジャストコーズ2 日本語版 箱○

6/24 モンスターハンターフロンティア と キーボード 箱○

9/2 デッドライジング2 箱○

今年は発売されるゲーム多いな。やっと油が乗ってきたと。一覧には書いてないけど、発売日が春のソフトも数本あるし、マスエフェクト2やボーダーランズのDLCも出るので、もう少し増えそうだ。

ザッと見て問題なのが4月末。PCゲーが立て続けに発売されるので、消化に苦労しそうな。おまけにどれもかなりやりこめるタイプなので、どうなるやら…。PSP、PCソフトのどちらも売却する気が無いから、のんびりプレイできるのだけは幸い。

3月なんてまさに理想なんだけどね。毎週発売されるから、いい具合にプレイできそうだ。

「予定通り消化できるているので、スケジュール管理はバッチリ」
スポンサーサイト
[ 2010/02/26 21:25 ] 雑記 Xbox以外 | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)DLCの情報追加 Borderlands

DLCの情報を追加しての更新。途中にDLCの情報と、最後にどうでも良い記念SS追加。

写真
(パッケージは海外版)

『Borderlands(ボーダーランズ)』の日本語版をクリアした。『Borderlands』の中身に関しては去年の10月26日と10月27日の日記に書いているので割愛する。

海外版が面白すぎたので、ストーリーが気になり日本語版も購入してみた。流石に海外版から数えて4週目なので、苦労することもなく20時間程度で全クエストクリア。キャラは紅一点のセイレーンを使ってみたが、強すぎて笑った。最強キャラと言われるだけあり、まず死なない。ローランドでの苦労は何だったんだと思う。

海外版からの変更点としては、ローカライズとゴア表現。ローカライズは上手くできてると思う。ただ、表現は控えめ。英語で聞くと貶しているのに、日本語だと皮肉っているように聞こえた。中2レヴェルの英語力しか持たないオレが言うのもあれだけど。

ゴア表現に関しては、部位欠損が無くなっていた。ヘッドショットしても頭が吹き飛んだりはしない。人間キャラはしょうがないにしても、原生生物まで規制されているとは思わなかった。GoW2みたいな問題点はないので、ゲームプレイに支障はないと思われる。

いやぁ、やっぱり面白い。海外では300万本を売り上げたらしいが、納得できる中身になっている。ストーリーはあってないようなものだったけどね。

日本でもDLCの配信が決定。よくもまぁ、あのゾンビネタを追加できたなぁと感心する。 脳みそを435個集めるクエストなんて、普通無いよね。

ディアブロに代表されるH&S(ハック&スラッシュ)系が好きで、それをFPSで遊んでみたい人には文句無しでお勧めのソフト。購入しても後悔はしない!自動生成されるアイテム収集も無論楽しめる。これだけ長期間遊べるソフトも珍しい。

プレイ時間は1回クリアまで24時間前後、レヴェル50まで上げると40時間前後。

実績は狙っていけば、750前後、クリアだけなら600前後。時間をかければ取れる実績ばかりなので、実績狙いの人にもお勧め。

どうでも良いけど、初めて世界ランキング1位になれたよ。今までどのソフトを遊んでも1位になれなかったので、ちょっと嬉しかった。記念SS。

写真
今日だけの限定1位だけどね。遊んでいる人が少ないな…。

「面白かった。次はバイオショック2かSTALKERかな」
[ 2010/02/26 19:47 ] 雑記 Xbox | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)やっと100本目

箱○(と多分PS3)には、今まで遊んだソフトを記録する機能があるのだけど、久々に見直したら、前回の「ダンテズインフェルノ」が丁度100本目のソフトだった。(お金を出して購入したソフトのみカウント)

オレが箱○を購入したのは2006年の10月なので100本を遊ぶのに3年4ヶ月かかった計算になる。えーと、日数計算すると…1215日なので12.2日に1本。2週間に1本か…意外と遊んでないな。箱○で遊べるけど敢えてPC版を購入したソフトもあるので、それを考慮してもやっぱりやはり1.5週間に1本か。うーん、自称コアユーザーなのに、少ないな。

何でオレがゲームをプレイしているのかと言うと、ゲームがシステムの塊だから。もう、半分仕事。システム屋はいつでも、システムに触れて、その本質を掴まなければならない。マンガ家が、自分の技術向上のために普段からマンガを読むような感じ。それに、普段からシステムに触れていると、閃いたり、自信を持ってシステム制作に取り組める。無論、巷にシステムは溢れているが、自分の入力が即座に出力されるのはゲームが一番早いと思う。それも、試行錯誤できる媒体として。

これこれ、こう言う入力をしたとして、出力はこなる仕組みは、あーで、こーで、ダメージ計算式はこれで、だから、こうなると、と考えならが、稚拙ではあるがリバースエンジニアリングすることにより、朧げながら、コア部分が見えてくる。後はそれに最適化された手法を取ることにより、最大結果を上げることが可能。この動作に慣れてくれば、クリアできるように設計されているゲームは数日でクリア可能になる。(アクションなどは自分が操作できることが前提だが)これをさらに極めたのが「TAS(ツール・アシスト・スピードラン)」だろう。後はおまけで問題解決能力が高くなるぐらいか。

国産ソフトだけだと偏るので、外国産ソフトも当然プレイする。来月はウクライナ産のソフトが届く。ロシア語は解らないが、クリアに支障はないだろう。システムさえ理解すれば、ゲームはどうにかなるもんだ。

たまに、ゲームができるならシステム屋になれるのか?と聞かれるが、それはない。ゲームしか遊ばない人は視野が狭すぎる。むしろ、他分野を体験しているほうが望ましい。何が元となりシステムを形成するか解らないからだ。具体的に書くなら、ゲームしかしないような人は、既存の枠内から脱出できず、模倣ばかりになる。趣味でやるなら問題ないが、実際にお金を稼ごうと思うと、付加価値が無い模倣品に対してはかなり厳しい評価になるだろう。絶えずシステムに触れている必要はあるが、その合間には他分野に興味を示すべきだ。

なんで、こんな話してるんだ?取り敢えず100本目ってだけの話だったのに。

最近はソフトの発売間隔が短くなってきたので、200本目を遊ぶのは、再来年ぐらいじゃないかな。

「良い歳してゲームで遊んでいるぜ!」
[ 2010/02/22 10:46 ] 雑記 Xbox以外 | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)Dante's Inferno

『Dante's Inferno(ダンテズインフェルノ)』をプレイした。

dande.jpg

ダンテ アリギエーリの「神曲」から地獄篇をテーマにしたソフト。主人公はダンテ、最愛の女性ベアトリーチェを救うのが目的。「神曲」そのまま。

普通のアクションゲーム。日本のソフトで言えば「デビルメイクライ」辺りが近いか?特筆するような点はこれと言ってない。面白いけど、それ以上が無い。

サクっと書くと、十字架の威力が強過ぎてゲームバランスが崩れているのと、めんどくさい仕掛けや、初見殺しが多く、苛々する場面が多々ある。地獄は作り込んであり、阿鼻叫喚の様がよく描かれているとは思う。そのため、グロい表現とエロい表現が多い。恐らく日本版は修正されていると思う。難易度は、モードによる。

プレイ時間は7時間前後、実績は初回クリアで700前後。

地獄をテーマにしたアクションゲームを遊んでみたい方にはお勧めのソフト。それ以外の方は、プレイしなくて良いと思う。十字軍やら異端者やら出てくるので、そっち系の知識が無いと、何がなんだか…日本には合わないかなぁ。

『EAT LEAD』もそうだったけど、『Dante's Inferno』も、ゲーム内容以外に走っている感がありすぎて、肝心の中身がありふれた物になっている。新たな感動を求めると期待外れになるか…。どちらもゲーム部分ではなく、違う部分で楽しむソフトだと解釈しておくべきかな。

「来週はボーダランズ…海外版はクリア済みなので、日本語版はストーリーだけを追う予定」
[ 2010/02/19 16:25 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)

(ゲーム)Eat Lead マットハザードの逆襲 ネタバレあり

『Eat Lead』をプレイした。

eatlead.jpg

やたらめったらパロディと小ネタの多いゲーム。パロディについては、後で箇条書きに書くので、先にゲーム内容を。

普通にTPS。敵が個性豊かなので、武器を考慮しつつ戦うことになる。難易度は高め。一番簡単なモードでも大苦戦した。ただ、作り込みが甘いのか、仕様なのかは知らないけど主人公の位置取りによっては一方的に攻撃でるため、場所によっては物凄く難易度が下がる。『ダークセクター』をプレイした方なら、物理的に無理な位置からの攻撃を体感していると思うけど、まさにあれ。それでも、苦戦するのは…オレが下手なのか…。

パロディは、日本、海外の有名どころがパロられている。元ネタを知っていれば、クスっと笑いながらプレイできる。箇条書きになるけど、出てきたのは、

ダウンロードオブザリング
ウォータギアソリッド
ハウスオブザハザードとゲストオブザデッド
ヘイヨーとマスターシェフ
ロードのためのクソ長いエレヴェーター
魔界大冒険
ひげの配管工スーパーカルロ
戦場の我狼
クモーリ・アメモヨウ(自分の身長ぐらいの巨大な剣を振り、コマンド入力を行う美形キャラで最終幻想シリーズに出演)
他多数

これらのパロディが多いため、パロディを純粋に楽しめないと全然面白くない。パロディを中傷と見る人には全く向かないだろう。その上、中身がかなり難しいので、プレイヤーをかなり限定するソフトになっている。公式サイトでネタとして「ワゴンセール入り」と書いているが、実際にワゴンに入りそうなぐらい売れないと思う。

吹き替えが豪華なので、この辺だけで購入するのもありかもしれない。主人公役に小山力也氏が起用されているのだけど、海外ドラマ『24』の主人公ジャックバウアーとやっていることが同じなので、何かニヤニヤしてしまった。

まとめると、
ある程度、国内と海外の有名ゲームをプレイした経験があり、TPSの腕がそこそこあり、パロディをパロディとして楽しめるセンスがあり、3D酔いしない人にだけお勧めできるソフト。

プレイ時間は7時間前後。実績は初回クリアで700前後。裏技を使えば初回から最高難易度もプレイ可能。

「まさかTPSで酔うとは思わなかったぜ…次はダンテズインフェルノやります」


オレが解ったパロディの元ネタ

ダウンロードオブザリング

ロードオブザリング

ウォータギアソリッド

メタルギアソリッド

ハウスオブザハザードとゲストオブザデッド

ハウスオブザデッド

ヘイヨーとマスターシェフ

HALOとマスターチーフ(主人公)

ロードのためのクソ長いエレヴェーター

Mass Effect1のシタデルエレヴェーター

魔界大冒険

魔界村?

ひげの配管工スーパーカルロ

スーパーマリオ

戦場の我狼

ウルフェンシュタイン(元祖FPS)

クモーリ・アメモヨウ(自分の身長ぐらいの巨大な剣を振り、コマンド入力を行う美形キャラで最終幻想シリーズに出演)

ファイナルファンタジーⅦのクラウド

死人のくせに何故ショッピングセンターに?

デッドライジング

あべし(雑魚の悲鳴)とお前はもう死んでいる

北斗の拳

胡散臭い日本の焼肉屋

間違った日本観 もしくは ヒットマン2:サイレントアサシンのあれ

ウォーリーを倒せ

ウォーリーを探せ

ハザードより愛をこめて

ロシアより愛をこめて(007)

考えるんじゃない感じるアルヨ

ブルース・リー

他にもあったと思うけど、覚えてない。「24」ネタがあったような気がするんだが…最後に紹介動画でもどうぞ。

[ 2010/02/18 22:08 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
購入予定ソフト(6/16更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー


7/21 スプラトゥーン2
イカ


8/29MARIO+RABBIDS
KINGDOM BATTLE


9/28 OCCULTIC;NINE
xbox iconオカルト


10/27 マリオ オデッセイ
スーパー


11/7 XboxOne X
xbox iconハード


11/7 Crackdown 3
xbox iconクラックダウン


2/27 Far Cry 5
xbox iconファークライ
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: