箱○が好きじゃけぇの

わしゃ箱○(Xbox360とXbox One)が好きなんよ。じゃけぇ、箱○ソフトについて書いとる。割合は少ないけど箱○以外も書いとるけぇね!(箱○ソフトのレビューがメインじゃけぇ)
-別アーカイブ  [ 2010-01- ] 

(ゲーム)Batman: Arkham Asylum

「Batman: Arkham Asylum」の日本語版。

batman2.jpg

御存知バットマンを操り、宿敵ジョーカーに乗っ取られた、アーカム・アサイラム(精神病院兼監獄)を解放するのだ!

アニメや映画などをゲーム化すると大抵は駄作や凡作になり、ほとんど楽しめないのだが、「バットマン」と「T.M.N.T(忍者タートルズ)」は、当りが多い部類に入る。(ダメなのはターミネーターとかロボコップとか…)

今作はその中でも大当りの部類で、普通に面白い!

面白くしている要素としては、バットマンの信念でもある、「殺人を行わない」、「銃を使用しない」をゲーム内に適格に取り入れている点だろう。相手がどんなに凶悪な犯罪者であっても、気絶させなくてはならないため、戦闘は、格闘によって気絶させるか、隠密によって無力化するかの二択となる。非武装の敵は、格闘でボッコボコにでき、時折、挿入されるスローシーンがかっこ良さと爽快感を両立させており、ダークナイト気分を味わえる。その一方で、敵が武装をすると、途端に普通の人間と化してしまい、撃たれるとあっさり死んでしまう。バットマンと言えど、普通の人間なので、武装した敵と正面からやり合うのは危険なのである。そこで、隠密が重要になり、闇から闇へと移動しつつ、敵を無力化していくことになる。(実際はガーゴイル像の上を移動するだけだが…気にしてはいけない)この、隠密と格闘が良い意味で上手く配分されており、試行錯誤しながら、囚人たちを無力化していくのが、堪らないのだ。

バットマンと言えば、様々なハイテク機器だろう。今作でも勿論、用意されており、充分に堪能できる。バットラングで囚人を気絶せたり、ワイヤークロウで邪魔な障害物を破壊したり、グラップリングでガーゴイルに上ったりと様々なアクションが可能になっている。これがカッコイイんだな。無論、バットモービル、バットウィングも出てくるよ。(操作できないけど)このハイテク機器は戦闘でも役立つが、何よりマップの隠し部屋を探索したり、移動手段に用いる点が良い。今度は屋根に上って奇襲をかけよう!とか、アイテムがあそこにありそうだから行ってみよう!とかね。チュートリアル的要素もあるのと、操作も比較的簡単なので、すぐに君もバットマンだ!

キャラクターは、宿敵ジョーカーを始め、コミックスやアニメで戦った面子が登場する。殴り合ったりする奴もいれば、お得意の精神攻撃をしたり、なぞなぞを出してきたり、植物を操ったりとバラエティに富んでいる。個人的に好きなキャラであるハーレクイン(アンパンマンで言うところのドキンちゃん)が登場したのは良かった。勿論、味方もオラクル(バットガール)、ゴードン本部長が登場するよ。マイナーなキャラクター達は、キャラクタデータに掲載されるぐらいだけど、読み応えがあるので、時間がある方は、なぞなぞを解いて集めてみるのも良いかも。

ストーリーモードは上記の内容でかなり楽しめる。プレイ時間はストーリーだけを追えば、7時間前後。適度になぞなぞを解きつつ、装備を強化していくと12時間前後。やりこむなら24時間前後と言ったところ。

ストーリーモードの他にもチャレンジモードもあり、これは戦闘もしくは隠密に特化したモードで、純粋にどちらかを楽しみたい人向けになっている。練習にも持って来いなので、苦手な人には良いかも。一応、スコアも記録されたりする。

まとめると、UBIが制作しているだけあり、バットマンを元にした、「スプリンターセル」+「アサシンクリード」のようなゲームに仕上がっている。どちらかをプレイしたことがある方ならすんなりと遊べると思う。勿論、バットマンファンの方にもお勧めできる作品。コミックスやアニメを知っている方なら、さらに楽しめるだろう。普通のアクションゲームとしても面白いので、キャラが嫌いでなければお勧め。

ローカライズはサーヴィス精神旺盛なスクウェア・エニックス。でも、吹き替えは無し。今作は、日本語字幕だけ。

実績は…普通にクリアして450。少し収集して550。全解除となると、チャレンジモードやストーリーでしか取れない部分があるため、事前知識が必要。そんなに難しくはない…と思う。

「秘密洞窟、バットケイブも勿論あるよ!」
スポンサーサイト
[ 2010/01/15 11:33 ] レビュー Xbox360 | TB(0) | CM(0)
プロフィール



コアプレイヤー。クリア後、もしくはクソゲーと判断後に即売却する派。

所持ハードは
・ゲーミングPC
・XboxOne(北米版)
・WP7(IS12T)
・WP8(NOKIA Lumia 930)
・Android(302SH)
・New 3DS LL
・Nintendo Switch

ソフトは楽しめればジャンル不問、同人ソフト、外国産ソフト、大人向けソフト、女性向けソフトなども偏見無しにプレイ。トラウマがあるので、オンライン対戦はしない。

プレイ後、理系のレポートのようなレビューを書いています。

ゲームとは直接関係ないですが、『トランスフォーマー』シリーズ大好きです。特にG1。

当ブログはリンクフリーです。

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
購入予定ソフト(3/29更新)
自分用の購入予定ソフト一覧。
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。
マークは海外での発売日です。
のマークがついているソフトは
18歳未満購入不可能ソフトです。
18歳未満は閲覧しないで下さい。


11/10 Tyranny
てぃらーに


4/20 ファイアーエムブレム
もうひとりの英雄王


5/27 天結いCマイスター
エウシュリー第18弾


6/22 アライアンス・アライブ
アラアラ


6/29 ラジアントヒストリア
パーフェクトクロノジー
クラウドファンディング
自分が出資したソフトまとめ
タイトルをクリックすると
公式サイトに飛べます。

Pillars of Eternity
出資日:2012/10/8
出資額:$140
発売日:2015/3/26

Project Phoenix
出資日:2013/9/4
出資額:$120

Mighty No. 9
出資日:2013/9/2
出資額:$60
発売日:2016/6/21

Bloodstained: Ritual of the Night
出資日:2015/5/13
出資額:$120

Tokyo Dark
出資日:2015/5/30
出資額:$15

マイクラサーバー
出資日:2015/8/19
出資額:2000円
発売日:失念

Divinity: Original Sin 2
出資日:2015/8/28
出資額:$26
発売日:2016/9/16

PILLARS OF ETERNITY II
出資日:2017/2/21
出資額:$45
発売日: